青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  22  23  24  25  26    >>|

2020年07月17日 05:38
月と金星の重なり@双子座=人気運 博覧強記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 


本日、月は双子座中盤を進み、正午あたりから金星に接近の座相となります。

月と金星の重なりは人気運を表すもので、気品や人当たりの良さなども暗示するものであります。

そして双子座とは水星の統治下なので、金星と水星の重なりの意味も持ちます。
これは 芸術や美しいものを論理的に説明できる能力でも有ります。

このような能力と人気運が共に暗示される本日、そのような方向に一歩進めてみるのも面白いかもしれません。


本日、見た絵がきっかけで・・・・ 本日、聴いた音楽がきっかけで・・・・  そんな後日談が近未来に展開されるかもしれません。


なお、本日も太陽と山羊座の木星 冥王星 土星の対峙は継続しておりますので、基本的には緊張と言う暗示が流れています。

DSC_8820.jpg

 

コメント(2)

2020年07月16日 05:44
緊張は継続

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

昨日記しましたように、山羊座の木星 冥王星 土星に太陽が180度にて対峙する状況は継続しております。

昨日は牡牛座を行く月がこれらの対立を上手く調停しておりましたが、本日14時20分に双子座に抜けてゆくと、仲裁役がいなくなってしまうので 太陽と三天体の対立は激化いたします。


太陽と木星  180度=大風呂敷

太陽と冥王星 180度=過激 非日常的

太陽と土星  180度=抑圧 厳格


これらを総合的に考えてゆくと、相当なプレッシャーのかかる状況にあることは否めないようです。
これは太陽が獅子座に移る07月22日まで継続する暗示となるのです。
特に21日未明に起こる蟹座28度での新月とこの三天体の180度は相当な緊張が生まれる可能性が秘められます。

DSC_8777.jpg

 

コメント(12)

2020年07月15日 06:02
緊張の日々が始ります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 7月後半の各星座 詳細運気アップしています!

太陽は蟹座22度にあり、山羊座22度の木星、23度の冥王星と180度の関係となりますので、考えが大きくなり、それに疑念を持たないので周囲に対する影響力も強くなります。

ここから太陽が獅子座に移る22日前日までは、太陽は山羊座の木星 冥王星 土星の塊に180度を形成し続けますので、なかなかハードな展開が暗示されます。

思い込みによる失敗や過度な楽観、妥協できない 厳格 抑圧 といった暗示が付きまとう日々の始まりとなります。


山羊座に揃った この3大惑星 木星 冥王星 土星、これらが今回の世界規模の騒ぎを誘発した一因となっていることは明白であります。

12月中盤まで続く山羊座のステリウム=惑星集合期間、色々な面で収束には時間がかかるのかもしれません。

DSC_8783.jpg

 

コメント(4)

前のページ  22  23  24  25  26    >>|