青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  20  21  22  23  24    >>|

2019年05月23日 05:39
双子座の太陽と水星

← 『宇宙風水』

 ←第15回プレミアム

 ←座禅会@浜松 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は双子座の初期度数にて、太陽と水星が接近しており、ここ数日のコンジャンクションを形成しております。

双子座の主星は水星でありますから、水星はその力を最大に発揮いたします。

その力とは、伝達力であります。
もちろん知性 知力という暗示もかなり強く有りますが、初期度数なので、その特徴をストレートに出すことになると伝達力、すなわち会話であります。


おしゃべり という事が非常にコンシャスされる時になります。

水星=ヘルメスは木星=ゼウスより、連絡係をおおせつかりました。

ある意味、詭弁や情報操作などを巧みに用いて、詐術的なことまでやってのけてしまう 非常にしたたかさをもちます。


「会話とは、相手を従わせる為のもの」という名言も有りますが、確かに、何らかの意図が無いと おしゃべり などは出来ないのかもしれません。


ここ数日、誰もが口達者になるようです。

何のための会話なのか 落としどころは そんな無意識の考えを持って人間は会話しているのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

週間売り上げ1位を頂きました@ブックスタジオ大阪店様

ブックスタジオ大阪店.jpg

コメント(18)

2019年05月22日 06:34
山羊座の月、土星、冥王星=保守そのもの!!

← 『宇宙風水』

 ←第15回プレミアム

 ←座禅会@浜松 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夕、月は山羊座に入り、本日正午には10度に進みます。
ここには土星と冥王星が控えておりますので、安定保守路線が非常に強くなります。

しかしながら、冥王星は破壊と再生の暗示を有しますので、保守を破壊して新たな保守を作り上げるという意味を持ちます。


大きなとらえ方をすれば、冥王星山羊座滞在期=2008年から2023年までは 大きな社会変容の時代でもあるのです。

革命などという一時的なものではなく、ゆっくりと目立たずに 根底からの社会体制の変容を表すものであります。

体制、つまり政治とは富の配分方法であります。
冥王星山羊座期には、このような変化が潜在的に進行しているのです。

前回の冥王星山羊座期は1770年頃でありました。

ここではその後の世界の支配権を握る体制が生まれた時でもあります。
つまり1776年のアメリカ合衆国の誕生であります。


さて 今回はどのような世界的変容があるのでしょう???

DSC_5249.jpg

コメント(4)

2019年05月21日 06:28
太陽、水星共に双子座へ移動。

   ←『宇宙風水』   絶賛発売中 !!! 説明クリック!

 

 

   ←第15回プレミアム会員募集中!!! 説明クリック!

 

 

   ←座禅会@浜松  6月15・16日 !! 説明クリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、18時頃に太陽は双子座へと入ってゆきます。
そして、その後を追うように20時頃に水星も双子座へと入ってゆきます。

太陽の双子座入りは、東洋二十四節気で言うところの『小満』となり、本格的夏の到来への変化の時となります。

双子座の太陽は前述のように、強い知識欲を持ちます。
加えて水星にとっては本来の座でありますから、太陽、水星の同時双子座移動は、誰にとっても頭脳の回転を早める作用があるのです。


企画立案 ビジョンの構築 など非常に適した時となってゆきます。

双子座初期度数の太陽、水星はメジャーアスペクトを持ちませんので、知識というものが独走しがちです。
理屈っぽくなるのは致し方ないのですが、論理のみで人間関係は計れませんので、智に働くと角が立つ の喩どおり 情の面も踏まえて行くことが必須となります。


16時57分に月が山羊座に入ります。
これにて蟹座の火星と対峙して行きますので、論争には本当に注意が必要となります!!
理屈ばかり唱えて、ケンカになっては意味がありません!
充分に注意を!!

DSC_5239.jpg

コメント(12)

前のページ  20  21  22  23  24    >>|