青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。
< 上弦の月@双子座01度 月は蟹座へ、本来の座に帰還 >

2021年02月21日 05:58
金星と火星のスクエア=90度・不品行

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

ここ数日、作られていた座相ですが
水瓶座の金星と牡牛座の火星がタイトな90度を形成しております。

これは男女間の交情において、官能や肉欲が勝る状況を暗示するものであります。
だから、どうしたと言うわけではありませんので、皆様の御判断にお任せいたします。

これだけならば、そんなものかといったことで終るのですが、双子座を行く月と、魚座の海王星も90度をとる時であります。

こちらは現実逃避手段としての、異性を求めたり依存したリする状態を暗示するものでもあります。

当事者達は愛情と思っていても、単なる逃避行為と言う錯覚かも知れないと言う事を、どこかで認識する必要もあると思います。

なかなか複雑な座相の展開となっております。

DSC_9124.jpg

コメント(5)

コメント一覧
1. 太陽蟹 月牡牛 火星乙女 金星獅子 2021年02月21日 09:39

先生、肉欲と愛情はどの様に違うものでしょう。肉欲が本能に根ざしたものなら、愛情は理性的意識なのでしょうか?それとも感情から生まれるもの?先生の見解を教えて頂けると嬉しいです。

2. 牡羊座お月様はさそり座 2021年02月21日 09:55

おはようございます。
桜の花キレイですね🌸
今日はピンク色が気になって画像撮って遊んでいます(笑)厳しい状況が続きますが、少しづつ変化していくような兆しです。
まだ我慢ですよね・・・

3. 管理者 2021年02月21日 12:01

太陽蟹 月牡牛 火星乙女 金星獅子さま


理性も元々は本能に根ざしていると思いますが・・・・・・

愛情と肉欲が一致すればこれは究極の幸せだとおもいます。

その一時の性的欲求を満たす事が肉欲と言う表現だとすると
愛情は 無償や自己犠牲を伴った 相手の生存権を第一に願う事だと考えております。
もっと細かく書きたいですが、表現が品位を欠きそうなので 控えさせていただきます(笑)

4. 管理者 2021年02月21日 12:03

牡羊座お月様はさそり座さま

そちらは気候もまだまだ 雪の中と言った感じなのでしょうね!?
色々な面で我慢ですね~~!!

5. 太陽蟹 月牡牛 火乙女 金獅子 2021年02月21日 12:55

理性も本能、愛情とは無償、自己犠牲。お返事ありがとうございます。良い示唆になりました。

コメントする
< 上弦の月@双子座01度 月は蟹座へ、本来の座に帰還 >
最新アーカイブ