青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  6  7  8  9  10    >>|

2017年07月29日 05:33
天秤座で月と木星が重なり、冥王星と90度


本日、07時30分、天秤座16度にて月と木星がピッタリと重なります。
昨日記した暗示がピークに達します。

月と木星の重なり@天秤座=愛情に恵まれ幸福感に包まれる。

といった素晴らしい暗示となりますが、この吉兆に山羊座17度の冥王星が水をさす状況となります。

月と冥王星の90度は、意外な展開 予想外の結果 こんなはずではなかった といった状態を暗示する場合があります。
この思惑はずれのショックを、更に木星が拡張してしまうことも考えられますから、負のスパイラルに、一旦とらわれてしまうと、とんでもない落胆を経験する可能性が生じます。


相変わらず、太陽と火星は併走しておりますので、焦燥感も募ります。
うまくスポーツや娯楽で昇華できれば良いのですが、マイナスな方向に向かうと、止め処がなくなってしまいそうな状況も考えられるのです。


本日は、少しばかり状況の静観が必要な時かもしれません。
ちょっとした事で、大きく喜ぶのは、的外れの時もありますので、じっくりと見極めてから、明日まで待ってからでも遅くは無いかと思います。

DSC_3790.jpg

コメント(19)

2017年07月28日 05:13
月は天秤座に

本日00時38分に月は天秤座に入りました。
ここから30日の朝09時24分まで天秤座で木星と同室となります。


天秤座は、いうまでも無く金星の本拠地。
金星の 『美』 という事が強調されるところです。

という事は 本日から日曜の朝までは 月と金星と木星がコンジャンクションをしていると言う暗示と同じ意味を持つのです。

これは 幸福な愛情関係 美的生活や芸術の成功 という素晴らしい意味を持ちます。
この週末、それらに類したことでのチャレンジは成就が見込まれる可能性が高くなりそうです。

特に 創作的活動にはとても良き座相となります。

本日は天秤座初期度数の月と獅子座の太陽火星の重なりが60度をとっております。
現実的な行動力は本日がピークであります。
今日 そのきっかけを作るのはとてもラッキーの要素が強いと思います。
まずは 行動です! 動き出すことです!!

SC_3795.jpg

コメント(4)

2017年07月27日 06:43
太陽と火星の併走

23日に太陽が獅子座に入って 火星との併走が続いています。
本日は獅子座04度にあり、タイトなコンジャンクションをしております。
これは08月中旬まで継続する座相であります。

太陽と火星の00度の意味するものは
大胆 活力 わがまま 横暴 俺様的な行動と発言 と言った類のものです。

男性の場合の女性運は 金星と月の関係 で推測することが多いのですが
女性の場合の男性運は 太陽と火星の関係で推し量ります。


このような時には、女性が男性を選ぶ眼が 極端になります。
ある一面だけに集中したり 強い思い込みによって 好悪を決めたりしかねないのです。

女性にとって火星とは その方が望む男性像であります。
太陽とは 誤解を恐れずにいえば 父親像であります。
生まれた時の 太陽と火星が 60度 120度であれば、恋愛や結婚は安易であって 00度 90度 180度では悪いと言うわけではなく イージーには行かないと言う暗示となるのです。

00度は 両極端の座相ですから もし出生図に太陽と火星のハードな座相をお持ちの方ならば この期間は色々とあるのかもしれません。

SC_3783.jpg

コメント(31)

前のページ  6  7  8  9  10    >>|