青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  7  8  9  10  11    >>|

2020年07月12日 04:59
少しの不安が支配する日曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

月は牡羊座中盤を進んで行きます。
牡羊座20度には、月の最遠隔点座標を表すリリスがあります。

つまり 本日夕刻から明日未明にかけて月が地球から最も遠ざかる時間帯となります。


月=感情
地球=主体


このような構図で考えれば、自分から感情が乖離してゆく、つまり気持ちのコントロールがままならなくなり、不安が生じる。
このような論理となります。


尚且つ、蟹座の太陽とは90度になって行く、下弦の座相に近づき、諦観が支配的になりますので、やる気よりも、諦めムードが勝っていってしまいそうな日となりそうです。

もちろん、月は金星とは調和的ですから、楽しい事もあります。

気持ちのコントロールが効けば、何ということは無いのかもしれません。

不安は汗をかくことで多少は解消するものです。

DSC_8815.jpg

コメント(5)

2020年07月11日 05:25
月は牡羊座へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

本日14時07分、月は牡羊座に入ります。
この数日のロマンチックモードは終了して、急激に行動的になって行きます。
本日はお休みの方も多いんでしょう、お天気ならば戸外で運動を、雨天ならば室内でストレッチなど、筋肉を使うと良い日です。

牡羊座には火星があり、エネルギーは充満、月はそれに刺激を与えますので、エネルギーの交換 循環が必要となるのです。


月は蟹座の水星とは90度となりますので、思案には向かない時となります。
気持ちと論理性の一致がなかなか見られない、即ち、知的作業には気が乗らない日となります。

こんな時は運動です!
やったことのない方にも 超オススメです!
火星が牡羊座にある期間は、誰でもアスリートの可能性を持つのです。

DSC8814.jpg

コメント(13)

2020年07月10日 05:06
月と海王星の重なり@魚座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

月に一度は形成されるこの座相。
魚座での月と海王星のコンジャンクション=00度

これは極度な耽美性を暗示するものであります。
想像力というか妄想力が活発になりますので、要らぬ心配もしてしまい、心が大いに乱れてしまう事も有ります。

そしてこの重なりは太陽とトライン=120度でありますから、それが過剰ではなく、当然のことのように感じてしまうので、夢と現実の境が曖昧になってしまうのかもしれません。


こんな時は、もう達観して、それに嵌ってしまうのもよろしいのかもしれません。

色々なファンタジーの世界を旅するのも良いのかもしれません。
人間は現実の中だけでは生きにくいところが有ります。
形而上的な考えが現在の人類をここまで発展させたという説もあるくらいです。
想像 夢想 妄想こそホモサピエンスの進化の源だったという事も、なんとなくわかるような気がします。

DSC_8769.jpg

 

コメント(12)

前のページ  7  8  9  10  11    >>|