青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  61  62  63  64  65    >>|

2016年06月04日 05:34
月は双子座に新月域に。&ジューン・ブライドの由来


本日、12時03分 月は双子座に入り新月域となります。
金星も双子座にあり、双子座が非常に協調される新月が明日形成されます。
もちろん、本日午後からその影響は出始めます。

月・金星・太陽の重なりは男女の調和や魅力的な雰囲気を醸し出すでしょう。

そのような意味で今日と明日は非常に愛情が穏やかに、尚且つ優雅にあふれ出すような状況が暗示されます。

    //////////気まぐれコラム////////////

      青山五行が考える ジューン・ブライドの根拠

JUNE-BRIDE 6月の花嫁 よく耳にします。

英語のJUNEの語源はゼウスの姉妹でもあり、嫁でもあるヘラのローマ読みJUNO(ジュノー)から派生したものです。
ですから ジュンとはゼウスの妻・ヘラをさすのです。そしてその名が6月に与えられました。

ゼウスが父である土星の腹を割いて、一度は喰われた兄弟たちを助けた中に女神も数名あり、そのうちの一人がJUNOでした。

そのJUNOとゼウスは結婚しましたが、ゼウス=木星(射手座)は結婚なんて意識することもなく、天界といわず地上といわず、綺麗な女性を見るとすぐに策を弄し近づきます。
白鳥に化けたり 金の雨になったり 金色の牛になったり 鷲になったりして 多くの美しい者をさらったり 情交したりで それはそれはやりたい放題!!
そのたびにJUNOは怒り心頭! ゼウスが惚れたものたちを殺したり、石に変えたりと、すさまじい復讐劇を続けます。

それにも懲りずにゼウスはひたすら、美しきものを求め続けました。

ちなみに太陽も月もゼウスの婚外子であります。
その他、今でも木星の惑星にはそれらの美女(男)の名前がついております。 もちろん何十という単位の衛星の数です。


これだけゼウスが好き放題をしても JUNO(ジュノー)は妻の座を守り通した!

そこで縁起を担いで6月の花嫁は生涯、正妻の座を守る!!!ということに相成りました!!!


教訓①・・・・・木星が守護星の射手座は12星座中、一番結婚に向かない。※もちろん例外は多数!

教訓②・・・・・このように180度の関係の星座の結婚は喧嘩が絶えないが継続する※もちろん例外だらけ!

DSC_1108.jpg

コメント(15)

2016年06月03日 05:19
月が多くの吉座相を形成

まず07時、月は牡牛座12度に進み、魚座の海王星と60度をとります。これは適度な妄想力が発揮できる、いわば夢見の座相となります。

ここでイメージしたことは現実化しやすいのかもしれませんから、大いに妄想を膨らませましょう。


そして11時頃、月は牡牛座14度に進み、乙女座14度の木星と120度となります。こちらは毎度記させて頂いているように物心両面の利益が期待できる素晴らしい座相です。


15時頃には月は冥王星と120度を作り出してゆきます。
こちらは 心の修復や 気持ちの切り替えが上手くできて、大いなる心のリフレッシュといった暗示があります。
生活習慣の切り替えなどには絶妙のタイミングとなります。


そして夕刻には月は水星と重なり、知性が研ぎ澄まされ、思いやりなどに転化してゆくことでしょう。優しさを常に帯同した態度が保てるために、夕食などでは和やかに話も弾むはずです。
商談にもプライベートにも有効な時間帯となることでしょう。

DSC_1106.jpg

コメント(13)

2016年06月02日 05:30
月は牡牛座へ

本日11時48分 月は牡牛座へ入ります。
牡牛座の月の特徴は 愛情と安定を希求する ということになります。

本日は正午あたりを境に、雰囲気が違ってくることと思います。
牡羊座の月と牡牛座の月では違いが大きすぎます。

行動から安定志向へと気持ちは移り変わります。

本日はこの牡牛座の月はこれといったアスペクトはとりませんが、明日は木星と120度や冥王星とも120度をとったりと、吉座相といわれるものが頻出いたします。
本日、計画を立てて明日実行という事が現実的な効果をもたらすと思います。


明日は実利主義でもあり、寛容でもあり、気持ちのリフレッシュも上手く行くといった 良き日となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今、秋田、能代におります。なんと昨日の夕刻の気温は11度。
第71期 本因坊戦 (囲碁) これから始まります。
過日七冠に輝いた井山 裕太本因坊 VS 高尾 紳路九段の三戦目です。
写真は昨夜の能代市を挙げての前夜祭の一コマです。

DSC_133s6.jpg

コメント(14)

前のページ  61  62  63  64  65    >>|