青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  63  64  65  66  67    >>|

2020年01月30日 06:31
月は牡羊座前半を行きます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


昨夜、牡羊座に入った月は、本日は牡羊座前半を進みます。
昼頃には太陽と60度にて調和いたしますので 全体的に矛盾の無い、バランスの取れた時となります。

しかしながら、昨日も記したとおりに、月はリリスと重なっておりますので、午前中は少しばかりセンチメンタルな感じは拭いきれないようです。


一方では、魚座17度の海王星、19度の金星と射手座18度の火星のスクエアが未だ健在なのが気になります。
偏執的なところが刺激されますので、特殊な趣向や趣味などには適している時でありますが、一般的な関係性での意思の交流には多少の翳りが出てくるかもしれません。


深夜には月と木星が90度となり、気持が大きくなり 行き過ぎ傾向ですので、早めのご就寝を!

DSC_7840.jpg

 

コメント(4)

2020年01月29日 05:12
昨日と同じ座相は健在

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


本日も 魚座の金星と海王星の重なりと射手座の火星がハードな角度をとっておりますが、昨日と異なるのは、山羊座の土星と魚座の月が調和しておりますので、気持ちの安定が進むという事になります。

昨日よりは理性的になり、物事を客観視できる余裕が出てくるのでしょう。

そして20時51分に月は牡羊座に入って行きますので、ミステリアスでロマンチックな雰囲気はここで一段落となります。

しかしながら、月の最遠隔点であるリリスが牡羊座04度にありますので、月が地球から最も離れてしまう為に、深夜からは、少しばかりセンチメンタルに傾いてしまうようです。
この影響は明日の午前中くらいまでは継続いたしますので、人恋しさに惑わされないように!

寂しい時 不安な時 ついつい、目の前にいる人を好きになってしまうのは、多くの場合、不首尾に終わるものです。
まあ それも縁なのかもしれませんが!?

DSC_7803.jpg

 

コメント(13)

2020年01月28日 06:47
月、金星、海王星のトリプルコンジャンクション@魚座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日記しました座相が本日は更に強力になって行きます。
金星と海王星の重なりに月も入って行きますので、更に耽美性や官能性が高まります。

なおかつ、射手座の火星と90度でありますから、過剰反応などにも要注意な時であります。

それは人を恋するあまり、病的なまでの執着、愛情と錯覚するような強い情念を生じさせるのであります。


このような座相も滅多にはありませんので、戸惑う方が多いかと思いますが、水瓶座の水星が、これらを鎮める役割であります。
つまり、より論理的に考える事が、これらの倒錯に陥らないですむ方法です。

少しばかり、心と距離をとって客観視も必要なのでしょう。

ただ、このような稀な座相に 溺れてみるのも人生の粋な経験かもしれまん。

DSC_7873.jpg

 

 

コメント(10)

前のページ  63  64  65  66  67    >>|