青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  32  33  34  35  36    >>|

2016年12月16日 04:40
カーディナル星座のグランドクロス再演

昨日から月が蟹座にあります。
本日未明 月が蟹座20度付近に達したため、オーブ(許容角)を広めに考えると、


蟹座19度=月

天秤座19=木星

山羊座16度=冥王星

牡羊座20度=天王星


という配置になりますので、天空に大きな十字架が描かれます。
月も参加した座相ですから1日~2日で解消してしまいます。

カーディナル星座とは季節の変わり目に位置する星座です。
冬至=山羊座 夏至=蟹座 春分=牡羊座 秋分=天秤座

ということで変化を表す暗示となります。


2008年から山羊座に冥王星が入って以来、頻繁に形成されたカーディナル・クライマックスの終章へと向かいます。
大きな変化の最後の仕上げということになります。


画龍点睛を欠かないように!

DSC_3666.jpg

コメント(14)

2016年12月15日 06:29
月は蟹座に

昨夜21時10分に月は蟹座に入り、満月域は解消となりました。
満月とは、月と太陽が地球を挟み、180度にて対峙する状態で、行動と感情の対立を示すものです。
ですから、苛立ちや争いが起こりやすく、感情、情熱も高まり、興奮気味になるという暗示とされております。

本日はその満月が解消されたのですが、山羊座に控えている冥王星と蟹座の月の180度対峙が始まり、ある意味、緊張は継続しております。

蟹座の月は、本来の座でありますので、その力を増しており、冥王星相手にも引けをとりません。
つまり本日は、根底の意識と感情の対峙と言う事になります。

健康で生きていたいと思うのに 気晴らしの為にアルコールを過度に摂取したり、過激な行動をしたりと、生き方に矛盾が生じやすくなる傾向があるのです。

また妙な価値観にとりつかれたりもしやすいので、理性的な行動を心がけることです。

・・・・・・・・・・第10回プレミアム会員の募集・・・・・・・・・・

・2017年前半 01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約3000字のレポートを12月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内01月~06月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みは ホームページ、トップの 「活動情報」→「プレミアム会員」→フォーム入力

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

または、メールでどうぞ お待ちしております
第10回プレミアム会員希望と御明記下さい。

DSC_3647.jpg

コメント(4)

2016年12月14日 06:02
12月後半概況2016

・・・・・・・・・・第10回プレミアム会員の募集・・・・・・・・・・

・2017年前半 01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約3000字のレポートを12月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内01月~06月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みは ホームページ、トップの 「活動情報」→「プレミアム会員」→フォーム入力

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

または、メールでどうぞ お待ちしております
第10回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com


早いもので2016年も最後の章となりました。
今年もここまでお疲れ様でした。
素晴らしい2017年に繋がる様に、この期間を有意義にお過ごしください。

12月後半、当初、逆行しているのは天王星のみとなりますが、19日から20日にかけて水星も逆行を始めます。そして水星のみ逆行を続ける期間となります。
これは、年末のあわただしい時ですから、連絡ミスなどには注意が必要です。
水星逆行は、仕事の進め方などの見直し期間でありますが、ここまで押し迫ってくると、見直しよりも、やはり仕事上のミスに注意すると言う暗示のほうが強くなるのではないでしょうか。

15日、月は蟹座にあり、力を強めて山羊座の水星、冥王星と対峙しますので、行き違いには注意が必要です。確認を忘れないことが重要です。

16日、木星と天王星の180度がタイトになってゆきます。これは12月後半に亘り影響して行きます。
これは突然の出来事によるダメージなどを表します。
しかし土星のコンプロマイズが効いていますので、焦らずに対処することで事なきを得ます。即断は避けるようにすることです。


17日、獅子座の月と水瓶座の金星が180度にて対峙。これは愛情問題で意地を張ってしまう傾向を表します。不毛な議論は避けましょう。

19日から20日にかけて日付けが変る頃に、水星は逆行に転じます。山羊座内でのことですから、慎重さを心がけるようにすることが一番の対処法です。

そして火星が魚座に入ります。魚座の火星はとても情緒的になりますので、恋人同士には、甘い時間が流れますので、ここからクリスマスくらいまでは、とてもメルティーな期間となります。

21日、20時頃、太陽は山羊座に入り『冬至』となります。
ここから長い夜は終わり、日が長くなってゆきますので、東洋では「陽遁」という明るい期間という事になります。
クリスマスは当初は冬至を祝うお祭りだったようです。北欧では冬至を非常に大事にします。サンタがソリに乗ってトナカイに引かせているのも、その北欧起源説を明示しております。

24日 25日 メリークリスマス!
月は蠍座にあり、リリスと同星座となり、この月が魚座の火星と海王星と好角度となりますので、しっとりとした感情の交換が出来る時となるでしょう。

29日、山羊座07度にて太陽と月が重なり新月です。これは火星と海王星の重なりと60度となりますので、新たに愛情の芽生えなどが期待できる時となります。
そして、15時頃から天王星が「留」となり順行に戻ってゆきます。

31日、月は水瓶座に入り、新月域は解消です。
太陽は冥王星に近づき、大きな変化や再生を迎えようとしております。
2017年も あなたにとって良き年となる事を心からお祈り申し上げます。

各星座 詳細は本日24時 青山五行ホームページにて!

ご覧下さいませ。

DSC_36x58.jpg

コメント(9)

前のページ  32  33  34  35  36    >>|