青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  31  32  33  34  35    >>|

2018年02月17日 06:48
月と海王星の重なりに火星がスクエア

本日は稀に見る座相となります。
正午過ぎあたりから、魚座13度の海王星に月が重なり始めます。

魚座13度にて月と海王星のコンジャンクションは、過度なる耽美性を暗示いたします。
繊細で非常に強い感受性は、突き抜けてしまうと心霊的能力といわれるような超常現象的なものと見まがうほどになります。
世に言われるような 憑依現象的なヒステリー症状にまで到達してしまうほどの影響があると思われます。

これだけならば、個人内の問題で済ませることも出来ますが、この月と海王星の重なりが、射手座13度にある火星とタイトな90度を形成してしまいます。

射手座の火星は自由で衝動的、いわば気まぐれな欲望を表します。

月と火星の90度=人と争いやすい 短気 衝動 口論 反抗
海王星と火星の90度=不健全な官能 性的妄想 薬物中毒

このような大変な暗示となってしまいます!! 
本日いっぱいは続くこの暗示を、どのように対処してゆけばよいのでしょう?

土曜日でありますから、趣味の世界に没頭するのもよいでしょうし、恋人同士の性的行為の中に非日常を作り出すことも有効かもしれません。

お仕事の方には少々、扱いづらい座相かもしれませんが、意識して妄想をコントロールしながら、争いを未然に防ぐことが何よりとなるでしょう。

////////////////////////////////////////

アメブロもクリックしていただけると違う画像があります

https://ameblo.jp/vinokoike/

SC_9068.jpg

コメント(20)

2018年02月16日 04:46
月は魚座へ、新月域解消

本日06時頃に形成される新月は、11時42分に月が魚座へと移行してしまうことでフェードアウトします。

ここから魚座色が強くなってまいります。魚座には2011年より守護星である海王星が入っております。

魚座=海王星とお考え頂くとわかりやすいと思います。

宗教 信仰 神秘学 液体 海 石油 などの象意を持ちます。

この海王星は魚座2026年まで約15年間の滞在となります。

いつのころから始まった、日本の神社ブームもまだまだ下火にはならないと思います。


現在、魚座の海王星がホロスコープの中では隠然たる力を持っています。
これは影響が表面化しないという特徴も備えますので、記事を書くのもパラドックスになってしまうようです。
そして金星も魚座06度にあります。
18日には水星。19日には太陽も魚座に入ると、更に魚座的要素が世に蔓延しますが、意識には上らないので判りにくいのです。


本日は、その魚座で月と金星が重なりますので、結構ロマンチックにはよい一日となります。
バレンタインデーの後ですが、あと出しじゃんけんが有効かもしれません!!

https://ameblo.jp/vinokoike/

こちらのアメブロもご覧いただければありがたいです。 写真を変えております

SC_9088.jpg

コメント(4)

2018年02月15日 06:01
月は水瓶座後半へ

本日、正午に月は水瓶座17度に進んで、水瓶座26度の太陽に近づきます。
完全に重なるのは、明日早朝06時頃で、それが新月となりますが、本日より新月の影響は出始めると思います。

水瓶座の新月とは?

水瓶座は非常に独自性の強い星座であります。
自由博愛 それが過ぎると神経質になります。
革新的な部分と神経質さが新月では融合しますので、他からの批判を受け付けない、唯我独尊的な考え方になりがちですが、それが個性となって、かえって魅力的になります。

水瓶座に太陽、月、金星のいずれかがある方は、その魅力が潜在されていますので、磨きをかけたほうがよろしいと思います。

水瓶座の象徴である ギリシャ神話のガニメーテ。
世界で一番美しく 永遠の若さを持つ青少年です。
綺麗だけど妖艶さにかけるという意見もありますが、いやいや実際にはお綺麗で艶のある方が多いのです。

この新月は、明日の06時頃にピークを迎えますが、南極方面では部分日蝕となるほど力強い新月でありますから、何らかのスタートにもよろしいと思います。

//////////////////////////////////////
故あって アメブロにもほとんど同じ内容のブログをあげる事になりました。
本日だけでも ご覧頂ければ有りがたく存じますm(  )m

https://ameblo.jp/vinokoike/entry-12352943869.html

DSC_8912.jpg

コメント(26)

前のページ  31  32  33  34  35    >>|