青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  1  2  3  4  5    >>|

2017年09月19日 05:34
月と海王星の180度

乙女座新月域の中、本日、正午には月は乙女座12度に進み、魚座12度の海王星とタイトな180度を形成いたします。


月=感情

海王星=曖昧

これが対峙するのですから心には揺らぎが生じます。

世に言う、心霊能力などがあるとしたならば、こんな時にそれは強くなるのではないでしょうか?

ここらの揺れ動きを悪い方向で利用されて騙されたり、必要以上に小心になったり、敏感になったりしてしまう傾向は否めないようです。

今回の乙女座新月域の特徴は、乙女座に集結した太陽と月、水星、火星、そして20日に乙女座に入る金星と、魚座の海王星の対決というきわめて珍しい現象です。

乙女座が現実主義だとしたら魚座は非現実主義です。
この拮抗という事が、最大の暗示となるのです。

現実的にどこまで影響があるかは、個人差によりますが、短いスパンでは乙女座的な現実課題の処理というほうに軍配は上がりますが、長期的な面では、海王星がいざなう心の奥底の表現しがたいリピドーのようなものが、今後の人生に暗に作用してゆくのではないかと思います。

DSC_7341.jpg

コメント(10)

2017年09月18日 05:53
月は乙女座へ、新月域へ

本日、13時54分 月は乙女座に入って行きます。
そして太陽と同一星座となり太陽、月共に同じ乙女座の影響下に入り新月域となります。

毎日のように書いておりますが、乙女座には今、水星があり、非常に力が強くなっております。
そこに月と太陽、火星も加わっていますので、まさに乙女座クライマックスであります。

乙女座の暗示する、論理的思考の展開 事務処理の進展 整理整頓 お掃除 などなどには大きな吉兆が宿ります。

これは、20日14時32分に新月が形成されるまで強く影響して行きます。
ですからこの時期に、懸案事項の論理的解決を目指すべきです!
そうとうな進捗が期待できます。

しかし、一方で、この力を得ている水星が、魚座の海王星と180度を形成して行きます。
これは、論理と神秘の対決といった様相を呈します。

気持は散漫となりなかなか集中力が持続しない、移り気、虚言などの暗示も強くなります。

このような矛盾する要素を抱えながらでも、それを強く意識すれば物事の遂行は出来ます。

気が乗らない時は空想 妄想の世界に羽ばたいてから直ぐに戻ってきて、実務に精を出しましょう! 大事なことは切り替えです!!

/////////////////////////////////////////////////

・・・・・・10月各星座別詳細運気頒布・・・・・・

    10月詳細運気を西洋占星術とタロットで!
     
ご希望の方はメールにて「10月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を記して御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします。

DSC_7261.jpg

コメント(31)

2017年09月17日 07:05
水星と火星のコンジャンクション@乙女座

乙女座という本来の座で力をつけている水星が、乙女座07度にて火星と重なり、追い抜いてゆきます。

これは スピーディな仕事振りなどを暗示する座相ではありますが、先日のブログ記事に書いたように、悪知恵もなかなか盛んになることを表します。

まあ、ビジネスといえば格好がいいですが、全ては駆け引きでありますから、ギリシャ神話にあるように、水星=ヘルメスは生まれて直ぐに兄であるアポローン=太陽の所有する牛50頭を盗み出したりして、それを上手くごまかしたりしております。

ビジネスでも国際関係においても、ある意味の駆け引きが基本でありますから、知恵=善 とは言い難いのでしょう。

アダムとイブも、物を知る力を得たので、エデンから追放されてしまったように、人間が生きてゆくうえでは、やはり駆け引き、悪知恵などが必要不可欠なのでしょう。


西洋占星術の良いと感ずるところは、建前論や道徳に縛られることなく、ダイナミックに人生を解説するところではないかと私は思います。
対して、東洋占術は、ほとんどが古代中華思想、特に、理想とされる
周王朝の道徳と理念を基本においておりますので、教条的になりすぎ、儒教的な抑え方をしてしまう、難点があるのです。

もちろん、双方とも長い歴史の流れに耐えて存在しますので、それなりの普遍性はあります。

物事を考えるにあたり、思想にとらわれないで、いかに考えるか、という事が重要になってまいります。

キリスト教的な判断 儒教的な判断 または社会主義的、資本主義的判断 あらゆる判断は、その人の置かれた状況に左右されるものです。

いかに それらをはずして物を考えるかが重要だと思います。


そうは言ってみたものの、ここでは西洋占星術的なものの考え方、東洋的な感じ方、そして日本の村社会的な考え方をミックスして語ってしまっておりますm(  )m

DSC_7253.jpg

コメント(6)

前のページ  1  2  3  4  5    >>|