青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  1  2  3  4  5    >>|

2018年06月15日 04:09
月は蟹座に、新月域解消

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日16時21分に月は蟹座に入り、双子座新月域は解消いたしました。

蟹座に入った月はその勢力を最大にして、本日正午には蟹座12度に進みます。

この過程で蟹座04度の水星と重なったり、山羊座06度の土星と対峙したりして、この強さを更に振幅のあるものにしてきました。

つまり蟹座の月とは、非常に感情の振幅を高めるものなのです。


本日夕刻からは、山羊座の冥王星と180度をとりはじめます。これは 心変わりや変節  思惑外れや 意外な展開を表す座相となります。


月は蟹座で家庭や母性を表し
土星は山羊座で社会や父性を表します


この対決が続く今日明日となります。
どちらが勝つというわけではなく 葛藤と痛み分けといった感じであります。

SC_0660.jpg

コメント(17)

2018年06月14日 05:43
新月@双子座22度&06月後半概況

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、丁度日が昇ってくる頃に、太陽と月は双子座で重なっておりました。


双子座とは知識の座であります。
または情報伝達やビジネスや人を欺く行為等を意味します。

ここでの新月は、どのような形にしろ知的な要素をもたらすものでありますから、学習やスキルの習得などを始めるには非常に適した時となることは間違いありません。


加えて07時前には金星が獅子座に入ってゆきます。
こちらは、牡牛座の天王星と90度の厳しい角度を作る為に、男女間の諍い、恋愛などの不調を表すものとなります。


獅子座の金星は贅沢主義であり、ファッションや持ち物が華美に走りがちとなります。

星座的には水瓶座の火星と対峙することになり、やはり異性間の不調を暗示するときとなります。


新月&金星の獅子座移動で、昨日までの雰囲気と様相が違ってまいります。


華美も過ぎると悪趣味となりますように、知性も程よいところで丁度良いのです。
あまり知識だけを詰め込んでも、それが人間関係の円満や恋愛の成就に繋がるものではありません。


人との調和を改めて考える時であります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・06月後半概況・・・・・・・・・

15日、月は昨日の双子座での新月形成後、蟹座に入りその勢いを強めております。

蟹座の月は感情の振幅が激しくなりますので、新月の後も高揚感は持続いたしております。


丁度この時、獅子座01度に進んだ金星と牡牛座の天王星がタイトな90度を形成します。

これは恋愛状況の急変を暗示いたします。
突然の出会いや、別れなどの暗示が強くなります。


16日、16時22分に月は獅子座へと移り、金星とコンジャンクションを形成いたします。
16日の夕刻からのデートなどは良き環境となります。


17日、獅子座の月と水瓶座の火星が対峙いたします。
これは気まぐれや身勝手を暗示いたしますので、対人関係では注意が必要となります。


19日、月は乙女座中盤を進み、魚座の海王星と180度の関係を維持します。
これは、妄想や現実逃避の座相でありますので要注意!!
しかしその後、山羊座の冥王星と120度をとってゆきますので、夜半には気持は復調してまいります。


このあたりから魚座の海王星が逆行を始めます。
意識上には表れない影響となります。


21日、太陽が蟹座に入ります。
東洋二十四節気ではこれを「夏至」と称します!
つまり 昼が一番長い時となります。
そして ここから昼が短くなり始めますので、気は陰に傾いてゆくので 陰遁 の時期となってゆきます。
つまり夏至から冬至までが、だんだんと日が短くなってゆく時期なのです。


蟹座に入った太陽は、牡牛座の天王星と調和します。
これは、指導力・政治力の復興を意味します。
体調なども復活傾向になるでしょう。


22日、金星が獅子座09度に進み、水瓶座09度の火星とタイトな180度を形成いたします。
こちらは、軽率な行動や男女間の問題を暗示いたします。
激情に任せた行動や、愛情関係のトラブルにはご注意を!


23日の日の出の頃から月は蠍座に入り、ここから25日13時過ぎまで木星と同一星座となり、幸運な要素の溢れた期間となります。
魚座の海王星とも調和しますので、夢も広がってゆく時となります。

27日、水瓶座の火星が逆行開始です。
情熱の方向に変化が出るかもしれません。

28日13時55分、月は山羊座06度に進み、蟹座06度の太陽と180度を組み、満月となります。
これは、月の直ぐ傍に土星がありますので、非常に影響の強い満月となるようです。

蟹座は家庭
山羊座は社会

という構図でゆくと、公私間の大きな葛藤を抱えるといった事態になりやすい満月域となるでしょう。


30日13時37分、月は水瓶座に移行して満月域は解消いたします。
しかし、水瓶座にある火星と重なりますので、気持の昂ぶりはおさまりそうもありません

 

 

 

各星座の運気は本日24時に青山五行HPにアップいたします!!

 

SC_0701.jpg

コメント(10)

2018年06月13日 04:44
水星、蟹座に入る

本日 明け方 水星が蟹座に入りました。
これで牡牛座01度の天王星と60度の調和を作りますので、論理性の切れ味は抜群となります。


今までも、水星は本来の座である双子座にありましたので、知的能力は非常に発達して、多くの知識を吸収してきましたので、そこで蓄えた力を、ここでは有用に使ってゆくという事になってゆきます。


牡牛座も蟹座も現実的な蓄えや囲い込みを暗示する星座ですから、金銭運用や人との関係性に関しての考え方がまとまってゆくことになります。


本日、月は双子座中盤を行き、太陽に接近してゆきます。
こちらの座相も 知性ファーストといった感じで、まだまだ好奇心は旺盛となっております。
双子座の新月域は好奇心の塊で、情報を収集することに長けます。


これらの座相が入り混じって、本日は知的活動にはもってこいの日となってゆくのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

SC_0722.jpg

コメント(14)

前のページ  1  2  3  4  5    >>|