青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  3  4  5  6  7    >>|

2019年06月14日 06:00
水の星座のグランド・トライン=感情の横溢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日 正午に月は蠍座13度に進みます。

蠍座=月

魚座=海王星

蟹座=水星 火星


これらの星がホロスコープ上に正三角形を描き出します。

三角とは安定を表します。

机やテーブルの脚は4で、どれも同じ長さでないと安定しません。
よく、がたつくテーブルなどに出くわしますが、なかなか4本をそろえるのは難しい!

ところが三脚に代表されるように、どれも長さが異なっても安定しています。

2本では静止できず、5本以上は至って困難!

このような事由から、3が安定の数字とされてきました!


占星術の場合、正三角形では、すべて同一のエレメントという事になりますから、その部分が安定するという暗示となるのです。


本日 明日は水のエレメントですので、水=情 を表しますので、感情が豊かに安定してゆく時という暗示となります。

DSC_5500.jpg

コメント(9)

2019年06月13日 06:00
仕事をとるかプライベートを優先するか!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蟹座の火星、水星と山羊座の土星、冥王星の対峙がタイトになってまいりました。

これはまさしく、公私間の葛藤!


蟹座= 母性  家庭  居場所

山羊座=父性  社会  公的立場


この対立が強まってゆきます。
期間としては今月26日くらいまでの約2週間は継続する暗示であります。


本日正午過ぎには、月が蠍座に入り、この180度を上手く調停いたしますので、本日、明日とは大事には至りませんが、些細な事が大きくならないように、争いの芽は摘んでおきましょう。


もう一つ、魚座18度の海王星も、これを長期間、仲裁しておりますので、こちらは空想や現実から一歩遠ざかって、当事者にならないといった逃避的な態度も必要という事になります。

DSC_5497.jpg

コメント(17)

2019年06月12日 05:26
希望が見えてくる時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日正午過ぎから、月は天秤座後半度数を進みます。
この月が双子座太陽と射手座木星の180度をコンプロマイズ=妥結 仲裁してゆきますので、太陽VS木星の影響での大言壮語を、うまく調整して現実に向かわせるような効果をかもし出します。


一方では、蟹座の火星と山羊座の土星も180度をタイトにして来ました。
こちらは、義理と人情の葛藤のようなものですが、これも魚座の海王星がうまくコンプロマイズしております。


このように、現実的な対決を、違う角度から調整する能力が備わる日でもあるのです。


問題が起こったときに、直接的な対決ばかりが解決策ではなく、いくらでも妥結の道があると言うことの例えになりそうな座相の展開であるのです。


少しばかり心配なことは、月と火星が90度にて推移する昼から夕刻にかけて、イライラが募るかもしれませんが、極力おおらかな気持ちで行きましょう。

DSC_5494.jpg

コメント(15)

前のページ  3  4  5  6  7    >>|