青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  22  23  24  25  26    >>|

2019年01月17日 04:53
月は双子座へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日10時01分に月は双子座に入って行きます。
今まで牡牛座にあった月は、山羊座の太陽や冥王星、土星と良きバランスでしたが、双子座に入るとこれといった良い座相を形成しなくなります。

もちろん悪い座相もありませんので、アスペクト(00度 60度 90度 120度 180度)による影響もありません。


ということで月は、双子座の影響をダイレクトに受けます。

双子座は 多弁 知識 策略などを暗示いたしますので、


普段よりも会話に花が咲く=おしゃべり
悪知恵が働く=謀略の企て
旺盛な知識欲=スキルの習得


このような事柄に心は傾いてゆきやすいのです。


射手座の金星と牡羊座の火星がタイトな120度になっております。
これに月が本日 夕刻から調和してゆきますので、恋愛にはよき夕べとなって行くことでしょう。

DSC_0003.jpg

コメント(11)

2019年01月16日 05:52
金星と火星の120度=トライン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日、金星が射手座の09度に進みます。
これにより牡羊座10度の火星とタイトな120度を形成してゆく事になります。


タイトな120度とは、120度±02度くらいを示すことが通説となっております。


昨日記しましたように、同じエレメントにあるということが大前提でのタイトなトラインというのは、その暗示がピークに達する時とお考え頂いてよろしいと思います。


この火星と金星の120度のピークは本日から明後日がピークとなってゆきます。


この意味するところは、火星の男性意識と金星の女性意識が、同じエレメント(今回の場合は、牡羊座と射手座なので「火」のエレメント)でありますので、親和性がとても高く、スムーズな情の交流が進という事になり、恋愛などにはもってこいの時となって行くのであります。

加えて太陽は山羊座25度、月は牡牛座の後半を進んで行きますので、こちらも暗示も、気持と行動のスムーズな一致を表します。


あらたな恋があちらこちらで 春の予感を更に強くさせるようです。

DSC_0015.jpg

コメント(20)

2019年01月15日 04:37
月は牡牛座に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日未明、03時32分に月は牡牛座に入りました。
これにて、山羊座の天体群=土星・水星・冥王星・太陽=と調和的になって行きます。


月と土星のトライン=礼節

月と冥王星のトライン=感情の修復

月と太陽のトライン=感情と行動の一致


ちなみにトラインとは120度の角度の事を表しますが、同じエレメントの星座にあるという意味のほうが重要なのです。

例えていえば、同じエレメントということは 同じ言語や宗教といった共通の価値観のもとに統治されているということで、親和性がとても高くなるということなのです。

皆様も同じ郷里や学校というだけで親和性が増してゆくことはありませんか?

天体も その属する星座でそういった影響を受けているのです。
同じ月でも、その属する星座によって何に感動するか 何に親和性を持つか 何に激高するかが異なってくるのです。


お正月気分もこのあたりでフェードアウトしてゆき、通常モードに世の中は入ってゆくにあたり、程よい天体の配置となるのではないでしょうか?

DSC_3637.jpg

コメント(21)

前のページ  22  23  24  25  26    >>|