青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  20  21  22  23  24    >>|

2016年10月03日 06:30
月は蠍座に入り金星に近づく


本日未明、月は蠍座に入りました。
ここには金星があり、月を心待ちにしておりました。

月と金星の同星座滞在は、優雅 上品 美しさを暗示します。
今回は蠍座なので、それに少しばかり、艶っぽさが加味され、男女間での気持ちの交流には最適な時となります。

リリス=月の最遠隔点も蠍座にありますので、官能的要素が浮き上がってきます。

プラトニックからフィジカルまで、全ての恋愛関係には最適な時が、本日と明日と続きます。

特に本日は、月と海王星が120度になるので、ロマンチックな感覚は沸点に達するようです。

DSC_3075.jpg

コメント(28)

2016年10月02日 05:52
幸運の新月域+熱狂


昨日からの、天秤座新月域は未だ健在です。
そして、山羊座03度に進んだ火星が、天秤座04度の木星と90度をとります。

山羊座の火星の特徴は欲求の持続です。
天秤座の木星は美しきものへの欲求です。

これを如何に用いるかは各自の特性によるものかと思います。

90度とは緊張やねじれ、かみ合わない暗示ととることも出来ますが、有効に作用することもあるはず。

例えば、これを機に、ずっと想い続けてきた人へ気持ちを伝えるとか、何らかの情熱のほとばしりを、形にすると言うことには、両刃の剣の要素もありますが、チャレンジしてみるのも良いかと思います。


月と天王星は正午あたりで180度を形成。
意地を張らずに、普段と少し変わった感情表現などが有効な時です。
独善的にならなければ、あらたな幸福感も見出せる時です。

DSC_30s91.jpg

コメント(20)

2016年10月01日 06:00
木星を帯同する新月@天秤座

本日 午前09時過ぎに月と太陽は天秤座08度にて重なります。
これには天秤座04度にある木星も絡んできますので、月・太陽・木星のトリプル・コンジャンクションとなります。

気持ちがおおらかになり、人間関係の調和ということが、大きな暗示となります。
これが対人関係やパートナーシップを表す天秤座にあるので、更には博愛という事が暗示され、多くの方が慈しみと言う感情を持ちます。

ここで発生する、人間関係は良き方向に発展する可能性を大いに含んでいると思われます。
もちろん 従来の関係をより深める為にも、この期間を有効にお使いになることです。

この新月域は10月03日の未明まで続きます。
ですから特に本日と明日は、あなたの大事な方と過ごすことを、お勧め致します。

そして 特に天秤座の方、長いトンネルの出口がここであると言う認識を お持ち頂いてよろしいかと思います。
急に明るいところへ出ると、まぶしいこともありますが、あなたの魅力も傍から見ると、眩しいほどになっているはずです!!

DSC_2975.jpg

コメント(20)

前のページ  20  21  22  23  24    >>|