青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  19  20  21  22  23    >>|

2017年01月27日 04:58
金星と土星の90度

現在 魚座にある金星は、献身的で耽美性を帯びています。
人には優しく 見返りを求めずといった愛情に近い形のものを希求いたします。
そこに土星が待ったをかけます。
それで損得計算はどうなのかといった、疑問を呈してゆくのです。

この結果、愛情に猜疑心が強まったり、利害関係の絡んだ男女関係が生じたり、失恋や破綻に近い状態となることが暗示される座相となります。

個人の出生図にこれがある場合、年齢や経験と共に温和になり、良き意味で使えるようになってゆきます。
人生経験の浅いうちは猜疑心の多い場合があるようです。


土星を男性の初老
金星を若い女性とすれば

本日から数日は この関係は注意が必要となります。
「愛があるなら年の差なんて!」から「愛がなければ年の差だけ!」
に転換されてしまいそうです。

DSC_5033.jpg

コメント(17)

2017年01月26日 06:38
月と冥王星の重なり

月は感情を表すとすると 冥王星は再生ということで
傷ついた心を修復すると言う暗示になります。

この座相が実際に現実に与える影響は 実占の集積の結果 現時点での結論は 「価値観の変化」 という事であると考えております。


例えば 恋愛に破れて心が傷つき復活する時には 違う価値観や異性に心を移す時であり、仕事や経済に破れて、立ち直る時には、違った価値観を有しないと立ち上がれないのです。


そのような力を月と冥王星のコンビネーションは有しているのではないかと考えます。
山羊座は現実的な星座です。ここで起こる月と冥王星の重なりは、財、地位、実績などの方向性を有します。

今回は 物質面や社会的立場の復活や再生という暗示が強く浮き出ると思います。

DSC_5004.jpg

コメント(13)

2017年01月25日 06:23
月は山羊座に

本日、07時44分 月は山羊座に入ります。
28分の26の月・・・(満月は28分の15)・・・となり丁度三日月の反対の相です。
 
月は太陽から約30度しか離れていないために、明日、未明に運がよければ少しだけ 極細の月が東の地平に見えるかもしれません。
 
山羊座の月は、非常に制約的というか 感情を抑えることに傾きやすいので、気持ちをそのまま出しにくい期間となりそうです。
 
他方でも、魚座の金星と射手座の土星がスクエア(90度)に近くなってきました。
こちらも、自分の気持ちを、特に恋心を素直に表現し辛いという暗示を持ちますので、本日はプライベートよりも仕事を優先したほうが効率的かもしれません、
 
といいつつも 数日前からの蠍座リリスと火星の良きバランスは未だ健在ですので、妙に艶っぽさだけは漂う日なのです。
しかし、なかなかスムーズには気持ちがついてゆかないのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
//////////02月星座別詳細運気・最終告知////////

2017年02月より メニュー大刷新!!
益々の充実 多項目に及ぶ詳細運気を西洋占星術とタロットで!
 
ご希望の方はメールにて「02月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします

DSC_5020.jpg

コメント(15)

前のページ  19  20  21  22  23    >>|