青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  19  20  21  22  23    >>|

2017年04月27日 05:46
月は牡牛座後半を行きます

昨夜、牡牛座06度にて太陽と重なっていた月は、本日午後からは牡牛座後半度数を行きます。

ここでとる座相は、山羊座19度にある冥王星との120度です。
これは、気持 感情の修復などを暗示しますので、落ち込んでいた気持が明るくなったり、または気分一新という事で復活 再興 などという現実が期待されます。

どの様な事象でも、初めにビジョンあり!
つまり 意志や心の動きがなければ始まることはありません。
逆に心が動くからこそ、ビジョンが生まれてゆくのです。
そして想念は現実を設計してゆきます。

そんな意味で本日は、仕切り直しや 新たな出発 新たなビジョンの展開という事に非常に適した日となるのでしょう。

未だ太陽と月は、現実的な星座・牡牛座で同宮で新月域、尚且つ、冥王星とトラインならば、現実的な方策を立ててゆくのに、最適な時ではないでしょうか。

逆行といえども水星と天王星もコンジャンクションを形成し、想像力の拡大 発明の才も宿る時となります。

SC_5496.jpg

コメント(20)

2017年04月26日 05:56
月は牡牛座へ、新月域

本日10時57分 月は牡牛座へと入って、太陽と同一星座となり新月域となります。

太陽、月とも牡牛座の影響を受けるために、行動も感情も統一されます。

牡牛座とは 所有 経済 財 を意味しますので、何らかの所有という事に関しての課題や現実が持ち出されますようです。


太陽と月がピッタリ重なるのは 21時15分頃です。

これに呼応する天体は見当たりませんので、特にこの新月の意味は強調されるようです。

知識を表す水星 富を表す木星も逆行中ですので、お金について色々見直し、点検が適しております。
この新月から、お金に関する意識が変わってゆくのかもしれません。

DSC_5489.jpg

コメント(15)

2017年04月25日 05:21
月と木星の180度

度々、記しております、月と木星の座相。
私は一番、好ましい座相の一つに常に月と木星00度を揚げます。

これも、何回も書いておりますが、裕福な父親(木星)と綺麗な娘(月)。
つまりゼウスとアルテミスの同行が、富と楽観をもたらすものであると考えております。

本日はそれが。180度にて対峙いたします。
木星=ゼウスは全能であるゆえに、言い換えれば、やりたい放題!
その娘である月=アルテミスも、言い方によっては気分の抑揚の激しいわがまま娘。

この両者の意見が対立したらどうでしょう?
普段は仲が良く互いに、自慢の相手ですが対立すれば、親しいからこその、互いに苦労を知らぬゆえの激しい争いとなるのです。

信頼と好感ゆえの対立になったとき、人間でも 神でも 肉親の愛憎ほど激震するものはありません。

本日は親しい間にての争いは厳禁です!
まあ、破局に至る心配は無いのですが、山羊座の冥王星が。90度にて入るのでTスクエアとなり、長い硬直状態に入ってしまう危険性があるのです。

恋人同士、やきもちは狐色くらいがちょうどよいのでしょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
05月 各星座詳細運気頒布  最終告知 !

///////////////////////////////////////

    05月詳細運気を西洋占星術とタロットで!

ご希望の方はメールにて「05月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。

SC_5488.jpg

コメント(8)

前のページ  19  20  21  22  23    >>|