青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  19  20  21  22  23    >>|

2019年04月02日 05:07
魚座ステリウム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日に日付けが変わる少し前に月は魚座に入り、本日正午には魚座06度に達します。


魚座07度には金星があり、月は終日、金星とコンジャンクションという事になりますので、本日は人との交流が非常にスムーズさを増す日となるでしょう。

魚座に他にも水星、海王星とありますので04日の正午に月が牡羊座に入るまでの間、これらの惑星と同室となります。

一つの星座に多くの天体が集まることを「ステリウム」と称します。


つまりこの期間は、魚座に占星術で基本的に使用する10天体のうち04天体が入るのですから魚座色が強くなるのです。
魚座とは 宗教 魂 夢見 幻 詐欺 欺瞞などといったものであります。


優しさに溢れて慈悲心も強くなりますので、心はもろく 優しくなるのです。
また、そんなところに付け込まれてしまう危険も高まる時でも有ります。

DSC_4705.jpg

コメント(13)

2019年04月01日 06:08
新年度の幕開け 少しの不安が生じそう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日、月は水瓶座20度台を進みます。
丁度、水瓶座22度にはリリス=月の最遠隔ポイントがありますので、朝から夕刻まで、何となく不安な気分が漂うことになります。


どうしても月が地球から離れたところにゆくと、空虚感というか、この先どうなるのだろうという、人間特有の予定不安というか未来を憂う気持が強くなってゆくのです。

正午頃には月は水瓶座24度に達し、射手座24度の木星と調和をとります。
これは、物心両面の幸運を表すものでありますから、不安な雰囲気の中でも、年度初め 週始めの順調な滑り出しなどが期待されるところであります。

月は本日の23時49分に魚座に入って行きます。
魚座には金星・水星・海王星とそろって非常にロマンチックな状態になっております。
そこに月も参入するのですから、今夜の夢見はとても情緒に溢れるものになると思います!

では新元号の発表を待ちたいと思います。

DSC_4690.jpg

コメント(12)

2019年03月31日 05:40
04月前半概況2019

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日24時 各星座の運気は青山五行HPにアップいたします!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよ新年度の開幕であります!!
多くの希望が生まれます。良き航海となりますように!!
 
そして10日までは全惑星順行期間となります!
多くのことが現実的に始動しやすい時であります。
 
01日、火星が双子座に入っています。
非常に論議の盛んな時となって行く04月前半となるようです。
知的で論理的な多くの意見が交換される時です。
あなたの知性も研いでおかねばなりません!
一方で月とリリスが重なっていますので、心には不安が生じがちです。
まさに期待と不安の入り混じった新年度のスタートです。
 
02日、月は魚座にて金星と重なり、ロマンに溢れた一日となります。

03日、引き続き月は魚座にて海王星・水星と重なり、超耽美的な日となるでしょう。
心に栄養を与えることが吉であります。
良き読書、良き音楽など!
 
04日、月が牡羊座に入り新月域となります。
牡羊座の月と太陽は勇猛果敢でありますので、何かに挑戦する準備を!!
05日、牡羊座15度にて新月。
これに呼応する天体はありませんので、独自性を活かして進む時であります。
新たな何かを始めるには'吉'という暗示が強く有ります。
 
09日あたりから太陽と土星の90度が強まり、上長や親との関係に重苦しさが見え始めたりします。
これは15日頃まで継続してゆくと考えてよろしいと思います。
 
11日に日付けが変わった夜中の02時過ぎ、木星が逆行に入ります。
ここで全惑星順行期は完全に終了、また2020年を待つことになります。
 
 
13日夕方、月は蟹座20度台に入って行き、上弦の月を形成してゆくと同時に、山羊座の土星・冥王星と180度を形成しますので、少しばかり重たいTスクエアとなります。
感情は威勢が良いのですが、目上や親、配偶者などと衝突してしまう暗示が強くなります。
くれぐれもご注意を!!
 
14日、月は獅子座に入り牡羊座の太陽、射手座の木星と良きバランスとなり、全てが好転してゆく暗示となります。

DSC_4684.jpg

コメント(17)

前のページ  19  20  21  22  23    >>|