青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  19  20  21  22  23    >>|

2017年05月29日 06:46
ミニ・カーディナルクロス

本日未明、蟹座20度に入ろうとする月と山羊座19度の冥王星が180度を形成しておりました。

これは 根底の意志と感情のぶつかり合いですから、例えば、自分でも気がつかぬ、認識しない心の奥底の欲求と、表層的な感情が対立することを表します。

そして、天秤座の木星。
牡羊座の金星、天王星。

これらで カーディナル星座(季節の変わり目の星座)での十字が出来ます。
これは 何かにがんじがらめになるという暗示なのですが、カーディナルの為に、窮すれば変ず となって、究極の状況が収束して次の段階へと移ってゆく暗示となるのです。

月は数日間しか一つの星座にありませんので、この現象も21時までです。 本日は変化のチャンスであるとも考えられます。


双子座25度に進んだ火星と牡羊座の天王星も調和的なので、行動もスムーズというか、思い立ったらすぐに実行という感が強くなります。

DSC_5544.jpg

コメント(15)

2017年05月28日 05:11
月、蟹座に帰還

月の本来の座は蟹座であります。

月=蟹座とお考えになっていただいてよろしいと思います。

昨夜21時前に 月は蟹座に入りました。
これは月の作用が強大になるという暗示であります。

つまり 感情の振幅が大きくなるという2日間となります。
ちなみに、月が獅子座に移行するのは29日(月)の21時14分となります。  

月が蟹座だけならまだしも、今回は対向星座・山羊座の冥王星と180度となります。
タイトな180度は明日ですが、本日も影響はあります。
これは 極端な感情のほとばしりに注意を要するという暗示です。

一過性のものですから 本日 明日と言いたい事を抑えるようにすると無難に過ごせるはずです。
一旦、堰を切った感情を留めるのは至難の業です!

冥王星と金星も90度の範囲にありますので、愛情問題にも細心の注意が必要な時です。

・・・・・・・・第11回プレミアム会員募集・・・・・・・・

2017年後半は大きな変化の波がやってきます!!

10月には木星の蠍座入座!
12月は土星の山羊座回帰&土星と冥王星の35年ぶりの同一星座!
これがあなたにどのような影響を与えるのでしょう?


・2017年後半 07月~12月の概況とあなただけに及ぼす影響
 約3000字のレポートを06月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内07月~12月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

SC_5564.jpg

コメント(16)

2017年05月27日 05:31
月と火星の重なり VS 土星

本日、正午少し前 双子座24度にて月と火星が重なります。


月=感情
火星=情動

ということですから、興奮 衝動 短気 官能 などが暗示されます。

これを180度対向から土星が克します。
その興奮を土星が力でねじ伏せようとしますので、さらに興奮が高まるのですが、それをなかなか昇華できない状況が暗示されます。


しかし、牡羊座27度の天王星がこれをコンプロマイズいたします。

例えば、険悪な空気が漂いそうになったら、機転を効かす事が大事です。ちょっとしたジョークなどで方向を違えたりする事が有効となるでしょう。


本日は未だ、新月域です。
双子座の太陽、月、火星は健在です。
気持がストレートに出やすい時であります。
それをあまり論理的に展開すると 行き過ぎとなるようですから、正しいと思う主張もほどほどに!

人の数だけ 正義はあるのですから!

・・・・・・・・第11回プレミアム会員募集・・・・・・・・

2017年後半は大きな変化の波がやってきます!!

10月には木星の蠍座入座!
12月は土星の山羊座回帰&土星と冥王星の35年ぶりの同一星座!
これがあなたにどのような影響を与えるのでしょう?


・2017年後半 07月~12月の概況とあなただけに及ぼす影響
 約3000字のレポートを06月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内07月~12月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

DSC_5573.jpg

コメント(10)

前のページ  19  20  21  22  23    >>|