青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  77  78  79  80  81    >>|

2018年12月09日 06:29
月は山羊座へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨夜21時03分、月は山羊座に移りました。
そこで射手座の新月域は終了し、楽天的な雰囲気から実務段階へと入ってまいりました。


本日、正午過ぎには月は土星と重なり、非常に教条的なムードに一転します。

姿勢をただし 礼儀を正しく 上長を敬い 保守的な態度で行く。
そんなイメージが強く出る日であります。

これは良い悪いというよりも、単にそのような流れになっているということで、その流れにあわせたほうが生き易くなるというだけのことでもあります。


夜半から月は山羊座10度を越えて行き、魚座の火星・海王星のコンジャンクションと連動いたしますので、昼は教条的だったのに対して、夜になると非常に耽美的 官能的なムードが支配して行く暗示となります。

蠍座の金星も、これに少しばかり艶を添えることになります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第14回プレミアム会員のご案内!!

お申し込みはこちら
↓↓↓↓↓↓
http://www.aoyama-gogyo.com/premium/index.html
上記が上手く開かない場合は 下記にメールにて、第14回プレミアム会員希望と御明記下さい。
すぐにご案内を送信させていただきます。
↓↓↓↓↓↓
info@aoyama-gogyo.com

DSC_3681.jpg

コメント(13)

2018年12月08日 05:28
蠍座の水星順行効果

・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日順行になった水星、これを機に今まで諦めていた事柄に再挑戦です。
蠍座とは「破壊と再生」を意味する星座でありますから、水星逆行中に思い悩んでいたことに、大方の道筋がついたはずです。

ここではそれを行動に移すことが望ましいのです。


新月域も本日で終了しますので、何かをスタートするには絶好のタイミングなのであります。


月も本日は21時頃までは射手座にありますので、牡羊座の天王星と、非常に良きバランス!独自の方法が功をなすときであります。

あなたのアイディア、プランを実行に移すには申し分のない時となりました。


太陽と木星も、まだまだ同一星座でもありますので、物事の拡大にはうってつけの時です。


勇気を出して、一歩前に!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第14回プレミアム会員のご案内!!

お申し込みはこちら
↓↓↓↓↓↓
http://www.aoyama-gogyo.com/premium/index.html
上記が上手く開かない場合は 下記にメールにて、第14回プレミアム会員希望と御明記下さい。
すぐにご案内を送信させていただきます。
↓↓↓↓↓↓
info@aoyama-gogyo.com

DSC_3710.jpg

コメント(13)

2018年12月07日 06:02
新月@射手座15度&水星順行

・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、射手座に入った月が本日は太陽と重なり新月となります。

この時、射手座には守護星・木星もありますので、ここからが木星射手座期の本格的な始動となるのです。

射手座に並んだ木星、太陽、月は大きな夢と希望をもたらします。

楽天的な考え方に支配された未来を描くことが出来ます。

しかしながら昨日の記事にあるように、魚座の火星と海王星のコンジャンクションと不調和ですので、夢と現実が上手くかみ合わないので、多少のジレンマは残るようです。


蠍座の水星も逆行から順行にもどりますので、点検や見直しの時期から、実際的な行動 具体的な行動の時となって行きます!


私はこの射手座の新月は大きなラッキーポイントであると思います。

どなた様もこの恩恵を享受することは可能であります!
それぞれの星座の方が、どのような恩恵を受け始めるのかは、アメブロのほうに記載させていただきます。

良き時のスタートとなって行くことは間違いないと思います!

DSC_3696.jpg

コメント(36)

前のページ  77  78  79  80  81    >>|

最新アーカイブ