青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  76  77  78  79  80    >>|

2021年04月16日 05:45
知的好奇心が上昇して行きます

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

本日、月は双子座の前半を進みます。
双子座とは知力を表す星座ですから、誰しも知的好奇心が高まってゆく時となります。
月は水瓶座の土星と非常に良きバランスを保ちますので、本日、何かを習い始めたり 研究しだす事は非常に有利な事であります。
永続性が期待され、実質的な効果も発揮できそうです。

そして何よりも、双子座の火星と水瓶座26度の木星がタイトなトライン=120度を形成しております。

こちらも非常に知的な能力が上昇する事を暗示するものであります。


強いて言うならば、サラダ記念日(古い)ならぬスキルアップ記念日といった時となります。
この暗示は数日継続いたしますので、今からでも遅くは有りませんので、思い立ったら何かの習得や研究を!!

DSC_9881.jpg

コメント(7)

2021年04月15日 06:04
金星、牡牛座に、本来の座に帰還!

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

各星座の04月後半詳細運気アップしています!!

 

昨夜から未明にかけて 金星が本来の座である牡牛座に入りました。
これは当然、金星の力が増すことを示します。

金星は牡牛座のほかにも天秤座の支配星で有ります。

金星の暗示は 金運と美しさ という2つの面を持ちます。
主に天秤座では美しさ
牡牛座では経済的な豊かさを暗示するものであります。

約1年ぶりに牡牛座に戻った金星は、経済というものを活発にさせる動きを見せてゆきます。

しかしながら当面、金星は他の天体とメジャーアスペクトを形成することは無いので、急激に何かが変わってゆくという事は稀で有ります。

先ずは所有、経済、金銭といった事に目がむいて行き、20日過ぎあたりから、その効力を現して行くこととなるでしょう。

お金に関しては努力次第という時に入って行きます。
やっただけの効果は出てゆく時となります。

DSC_9431.jpg

 

コメント(6)

2021年04月14日 06:42
04月後半2021概況

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

各星座の詳細運気は本日24時にリリースいたします!!

これまでは男性星座が優勢で有りましたが、15日に金星が牡牛座に入ってゆくと、徐々に女性星座への移行が始まります。

先ずはこの金星ですが、牡牛座が金星の本来の場所でありますので、牡牛座的な要素が強まってゆきます。
それは経済や所有といった事に関しての意識が高まってゆくという事になります。

19日には水星も牡牛座入りして経済優先の意識が高まってゆき、20日には太陽までもが牡牛座に入座、牡牛座的な気風が相当に高まってゆきます。

日本は占星術的には牡牛座の国でありますので、勤勉 経済 礼儀 といった要素がコンシャスされてゆく時となるのです。

23日には月が乙女座へ入って、牡牛座の太陽 水星 金星と良きバランスとなってゆきますので、ここから数日は経済優先の考え方が支配的となってゆきます。
これが正しいとか間違っているという事ではなく そのような流れになるということです。

そして24日、双子座にあった火星が蟹座へと移ります。
これにてパーソナルな事柄に影響を与える太陽、水星、金星、火星が全て女性星座へと入りましたので、世には保守的な意識が漂う事になります。


27日、月が蠍座へと入ります。
これにて牡牛座の太陽と星座的な180度を形成いたしますので、満月域となります。
これは牡牛座の執着するものが物質的なものであるのに対して、蠍座の執着の的は心や肉体という事での葛藤が生じる暗示となるのです。

満月は27日12時33分蠍座07度であります。
月が射手座に入り満月域が解消されるのは、29日の00時44分であります。
ちょうど、この頃02月22日から続いておりました、全惑星順行が冥王星の逆行開始により解消となります。

全惑星順行時は物事がスムーズに運ぶといった暗示とされておりますが、最近の世情ではそのような事も無いのかといった感じでありますが、人間以外にとっても星は作用するものであるという事も感じます。

04月後半は誰にとっても意識の持ち方が今までとは少しばかり異なって行く期間のようであります。
現実路線、経済優先といった雰囲気が高まるのでしょう。

DSC_9393.jpg

コメント(14)

前のページ  76  77  78  79  80    >>|