青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  55  56  57  58  59    >>|

2020年02月19日 06:27
雨水=あまみず でもいいのですが今日は ウスイ と読んで!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日午後に太陽が魚座に入ります。
これを東洋二十四節気では 『雨水=うすい』と称します。


この詳細とコラムは 幻冬舎PLUS「ホロスコープ歳時記」に本日アップされておりますので、こちらをクリックお願いいたします。

↓↓↓

https://www.gentosha.jp/article/14836/

さて、魚座に入った太陽はどのような特徴を持つか?

魚座はキリストに代表されるように 慈悲深く自己犠牲的なところが目立つようです。

しかし、
もう一面では、結構,現実的な手腕も持ち合わせております。

イエス・キリストも 愛 だけでは集団を率いる事は難しかったのではないでしょうか?

魚座 双子座 乙女 射手座の4星座は 二背反星座で2つという事がキーポイントです。 相反するものも容認というか共存させる星座であるのです。


本日は魚座の太陽と山羊座の火星が好バランス!
行動力に溢れた良き日となるでしょう!

DC_9816.jpg

コメント(11)

2020年02月18日 06:33
火星と天王星のトライン=120度

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日も記しましたように、山羊座に入った火星と牡牛座の天王星が26日頃までタイトなトラインを形成してゆきます。

この暗示は、

天王星の意味する 思い付き
火星が意味する  行動

これが上手く融合しますので、何かの弾みや思い付きで始めた事が、思わぬ成果を生むと言った暗示となります。


そしてこれは 地の星座 の事ですので実質的な利益を生むことになる暗示が強いのです。

通常の考え方としては、論理的に突き詰めて お金の運用や投資をすることがセオリーとされています。
それが100%成功することではないことも、分かっていて論理的に詰めるので 一応の安心をもたらします。

しかし、経済は複雑ですので、なかなかその論理どうりには行かないようです。

何の論理的帰結も無い事をやってしまって、成果が出ることもあります。

それはこのような座相の時なのかもしれません。

DS_5002.jpg

コメント(4)

2020年02月17日 06:13
山羊座に入った火星

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

火星の本拠地は牡羊座と蠍座ですが、もう一つ、高揚の場所というものが有り、それが、何と山羊座なのであります。

無鉄砲で行動的で、情熱的な事象を表す火星が、何で山羊座で元気になるのか?

これは、情熱の方向を位置づける役目 と言うものです。
方向の無い情熱に筋道をつけることで、更にそれが先鋭化してゆくという事になります。


これにて、山羊座に火星、木星、冥王星、土星と並びました。

山羊座の特色である 保守色が更に高まってゆく事になるのでしょう。

今世界を騒然とさせている 新たな脅威となる伝染性疾患も、保守色を強めてゆく一助となっているのではないでしょうか?
統制が厳しくなること即ち、体制の力が強まるという事で、何か星の動きとの連動を感じます。

そんな中でも、本日は射手座の月と牡羊座の金星がトライン=120度にて好バランス!
楽しい事が有りそうな月曜日となるでしょう。

DSC_5000.jpg

 

コメント(4)

前のページ  55  56  57  58  59    >>|