青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  26  27  28  29  30    >>|

2021年01月24日 06:24
太陽と土星の重なり@水瓶座04度

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

本日、水瓶座04度にて太陽と土星が重なります。

太陽と土星の00度=自己節制 忍耐 教条的 階級の意識

このようなものとなっております。

このコンジャンクションに対して牡牛座06度の天王星が90度にてアスペクトいたします。

これは非常に重い感じがする座相で、突然の不調や別離 路線変更 保守と革新のせめぎ合いといった厳しい環境に包まれる暗示となります。

これは数日間続いてゆく座相ですから 慎重な行動と発言が必須となってゆきます。

多くの不満が膨張して行くときでも有ります。
ここ数日といわず、今週は慎重の上にも慎重路線が宜しいと思います。

DSC_9740.jpg

コメント(10)

2021年01月23日 06:21
月と冥王星の120度

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

本日、月は牡牛座最終度数域を行きます。
16時38分には双子座に入っていってしまいますが、それまでは、山羊座24度の冥王星とトライン=120度の関係を保ちます。

これは気持ちが修復されてゆく暗示となりますので、傷ついたり、落ち込んだりしていた気分に明るさが甦るものとなります。

そして月が双子座に入ると、今度は水瓶座の太陽や土星とトライン=120度を組んでゆきますので、こちらも快活な感じが色濃くなってゆくでしょう。


どちらにしても本日はなかなかの好日となりそうです。

心配の種は、牡牛座07度の火星と水瓶座07度の木星の90度であります。
木星は180度 90度のアスペクトでも悪いという事はないのですが、さすがに火星ですと、エネルギッシュになりすぎて無節制になりがち、やりたい放題の傾向が強くなります。

熱狂 蛮勇 やりすぎ傾向は否めないですが、悪意のあるものでは有りません。

DS_7261.jpg

コメント(6)

2021年01月22日 06:18
月と金星のトライン=120度=吉相

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・


本日正午、月は牡牛座16度付近に達します。
これに呼応するのは山羊座17度付近の金星であります。

牡牛座も山羊座も地の星座で実質的 実際的 現実的な物事を表すものです。

月と金星の120度は 上品 人気 愛情のスムーズな流れ などを暗示するものであります。

夢や希望ではなく 実際的に気持ちが通じ合う そんな時が流れるのでしょう。
加えて月は、魚座の海王星とも60度にて調和しておりますから、ロマンチックな要素も夕刻からは生まれそうです。

一方で月は水瓶座20度の水星とは90度の厳しい角度ですから、妙に理屈っぽくなったりもいたしますが、月と金星の120度の優位さには変わりは有りません。


厳しい座相が続く中で、何となくホッとできる日になりそうです。

D_7256.jpg

コメント(11)

前のページ  26  27  28  29  30    >>|