青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  14  15  16  17  18    >>|

2020年12月02日 05:37
月は蟹座へ 満月域終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

NEW!!
CLUB MITSUBISHI ELECTRIC 12月運気アップされました!! 

https://www.mitsubishielectric.co.jp/club-me/

 

 

 

本日12時33分 月は本拠地である蟹座へと入って行きます。
蟹座では月の力が最大となりますので、感情の動きが大きくなります。
この月にタイトな座相を組む星は本日のうちはありませんので、感情の乱高下といった気配が漂います。
気持ちのコントロールをしっかりとしてゆきましょう。


一方では、水星が射手座に入ってきました。
水星にとって射手座は敵地=アウェイですので、水星の持つ知性というものが落ちるという事ではなく、拡散しすぎて興味の対象が広がりすぎてしまうといった傾向となります。

傍から見ると 移り気 飽きっぽい といった印象が強くなります。
当事者はいたって真面目に考えているのですが、そうは見えないので歯がゆさがあります。

SC_9500.jpg

コメント(4)

2020年12月01日 05:17
満月域は継続

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

NEW!!

12月前半の各星座の詳細運気 公開中! 青山五行HPの星座マークをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・第18回プレミアム会員募集・・・・・・・・・

木星 土星が山羊座滞在を終えて水瓶座に位置する2021年が始ります。
世の中の仕組みや価値観が大きく変わってゆく時となります。
これに対処してゆくための参考として 2021年前半の概況とあなたへの影響をレポートいたします。


・2021年前半01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約4000字のレポートをお申し込み順にメールにて送信させていただきます。

 

・特典として 期間内2021年01月~06月に対面鑑定か電話鑑定が付きます。


・料金 10000  銀行振り込み

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/index.html

 

または お気軽に直接メールでどうぞ お待ちしております
第18回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日18時30分に形成された満月は、月蝕を含んでおりました。
半影月蝕という 太陽の光が地球によって遮られて 月に暗い影が落ちる現象です。

つまり 太陽=地球=月の順で一直線に近い状態となったのです。

日蝕も月蝕も大きく運命を変化させてゆくものと捉えられております。

満了と更新といった意味が含まれております。


牡羊座=日常生活

牡牛座=経済施策

双子座=自分自身

蟹座 =苦手意識

獅子座=人間関係

乙女座=社会的地位

天秤座=自信の根拠

蠍座 =協力体制

射手座=パートナーシップ

山羊座=仕事環境

水瓶座=恋愛観

魚座 =家庭 家族


このような分野においての意識の更新が深いところで生じているといった暗示なのです。

DSC_9498.jpg

コメント(8)

2020年11月30日 06:25
12月前半概況2020

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

本日24時 12月前半の各星座運気をアップ!!


物事が大きく覆った2020年も年の瀬を迎えました。
本当に大きな変化が地球規模で生じた2020年でした。

12月前半は、さらに大きな変化の前の調整期と言った感が強いようです。

11月30日の月蝕の影響も尾を引きますが、12月15日に形成される新月を皮切りに、大きな星の動きが始まります。

それは、
17日に土星が山羊座を離れて水瓶座に入り、その後を追うように20日には木星が水瓶座に入ってゆきます。

大きな潮流の変動が起こる時が始まります。

このような大きな変化の前の静けさと言ったものが12月前半であります。


前記のような訳で、山羊座の冥王星 木星 土星の塊はこの時期で最後となります。
私達がこの世に居る限り このような座相は2度と起こりません。
非常に稀な時期を生きた事に感慨深いものがあります。


山羊座時代が最後となるこの12月前半は、先ず地盤をしっかりと固めておく、という最後の仕上げの時となります。


02日、水星が射手座に入ります。
射手座の水星はアウェイでありますので、注意力の散漫や興味の方向の拡散という暗示となります。
同日、月は本拠地の蟹座に戻り山羊座の3天体と対峙しますので、最後の山羊座らしさを振るう時であります。
経済と社会的地位の安定のためにラストスパートをかけましょう。

05日 月は獅子座を行き、太陽とは好バランスでやる気も出ますが、金星とは90度、対女性との関係には細心の注意が求められます。


08日 乙女座の月と射手座の太陽の90度、半月となります。
これは新月に向かう途中ですので 下弦の月 となり、情熱の減退といった感じが漂います。

12日、月は蠍座に進み牡牛座の天王星と180度になり、気持ちの変化や動揺の可能性が高まります。
しかしながら金星と同室なので、結局は丸く収まりそうです。

13日、月は射手座に入り新月域となります。
新月は15日となりますので、こちらは次回の解説となります。

・・・・・・・・・第18回プレミアム会員募集・・・・・・・・・


・2021年前半01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約4000字のレポートをお申し込み順にメールにて送信させていただきます。

 

・特典として 期間内2021年01月~06月に対面鑑定か電話鑑定が付きます。


・料金 10000  銀行振り込み

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/index.html

 

または お気軽に直接メールでどうぞ お待ちしております
第18回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

SC_9493.jpg

コメント(6)

前のページ  14  15  16  17  18    >>|