青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。
< 下弦の月=新月に向かう途中の半月 太陽 木星 火星のTスクエア >

2020年10月11日 05:53
月は獅子座に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


本日09時25分に月は獅子座へと入って行きます。
獅子座の月は 「唯我独尊」 的な精神状態を表しますので、誰しも自説を曲げない時でもあります。

こんな時こそ柔軟な態度が効果的であります。

この月は、これといったアスペクト=角度を他の天体と作らないので 更にこのような傾向が強まってゆきます。


人間誰しも 自分が正しいと思っているようです。
善人悪人の区別なんていうものに普遍性は全く有りません。

他者よりも 何かの面で優れていると思っているから生きていられるのも事実で、そのようにプログラミングされているのですから これは致し方ない事です。


ですから 自我を通せば窮屈となります。
反対に 他者を認めてゆけば 少なくともその人は喜んでくれます。

しかし、そこに利害が介入するから世の中 複雑になるのです。

そのあたりが 本当に難しいのですが、星の動きも、全く社会と同じ、いや 星の動きの相似形が人間社会なのですね~~。

DSC_9247.jpg

コメント(3)

コメント一覧
1. 太陽獅子・月牡牛 2020年10月11日 07:43

「陽はまた昇るぜ!」のお言葉、ありがとうございます!立秋生まれの回復力の強さを信じて、立ち上がろうと思います。月も味方してくれそうですね。

2. 太陽双子座月射手座 2020年10月11日 09:05

おはようございます。
こちらに書いてよいものか迷いましたが、二十四節の「人生相談」いつ掲載されますか?
自分のが採用されなくても構わないのですが、気になってまして(^^;

3. 管理者 2020年10月11日 11:23

太陽双子座月射手座さま

担当の方に伺いましたところ 多数の寄稿があり 現在 整理中ということでした
時期については 年内くらいでということでした。またメドがたちましたらご報告いたします。

コメントする
< 下弦の月=新月に向かう途中の半月 太陽 木星 火星のTスクエア >
最新アーカイブ