青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  92  93  94  95  96    >>|

2016年10月22日 05:37
カーディナルクロス再来

本日、月は蟹座の中盤を行きます。
これに呼応するものは、

90度にて牡羊座の天王星


90度にて天秤座の水星


180度にて山羊座の火星と冥王星


カーディナル星座とは上記の4星座です。
季節の変わり目を示す星座ですので『変化』の象徴となります。
本日はこの十字座相が顕著になりますので、行き詰まった問題の突破口が出来るかもしれません。


東洋の易の思想である 「窮すれば変ず 変ずれば通ず」
つまり、行き詰まってどうにもならなくなると、 何かが変わらざるをえなくなる。 そして何かが変われば、 自然と道は開けてゆく。

つまり 価値観の転換が起こると言うこと!


今まで大事に思ってきたことの優先順位が入れ替われば 人生は大きく転換いたします。

DSC_3230.jpg

コメント(22)

2016年10月21日 06:26
秋の土用

昨日 太陽は黄径207度に至り 東洋暦で言うところの『土用』となりました。

夏の土用は うなぎの話で有名ですが、土用は各季節にあるもので、季節の継ぎ目を表す約15日間を表します。

今回の秋の土用は 昨日20日から11月07日の「立冬」直前までとなります。

東洋思想では 秋は金の気  冬は水の気 となり、それをつなぐものが 土の気、つまり土用となるのです。
この思想においては 土用の期間は土の気が強くなる為に、土いじりは禁忌とされております。

植物の植え替えには適さないときとされております。
そして 土木工事の開始なども忌む習慣があります。
もちろん迷信と一蹴することもよろしいと思いますが、それなりの科学的根拠も多少は残留されているような気もいたします。

本日は水星と天王星が180度を形成。
昨日までの饒舌な期間が 形をかえて継続いたします。
協調するための会話から 論破する為のまくしたて といった感が強くなります。

DSC_3189.jpg

コメント(22)

2016年10月20日 06:29
火星と冥王星の重なりのピーク

昨夜、火星と冥王星は山羊座15度にて00度のコンジャンクション=重なりをいたしました。

これは情熱 欲情 闘争心 忍耐力 克己心 と言った吉凶双方の強い暗示を示す座相です。

本日はこれがピークとなります。
山羊座の15度は土星プラス金星の守護領域です。 
という事は 火星と冥王星、金星、土星の多重コンジャンクションと言った様相を呈します。

異様に燃え上がる情念や恋愛、そしてそれを抑制する力が必然的にかかってくる。
なんとも 一時代前の日本文学の様相を呈しているような暗示を持った座相が展開されるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月星座別運気詳細の頒布
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ご希望の方はメールにて「11月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします。

DSC_3181.jpg

コメント(19)

前のページ  92  93  94  95  96    >>|