青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  93  94  95  96  97    >>|

2019年10月29日 04:26
何となく夢見がちな良き日になりそう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、月は蠍座後半度数をゆきます。
これによって 早朝から魚座の海王星とトライン=120度となり、気分は夢見心地となります。

その後、月は蠍座内の金星や水星に接近してゆきますので、人気運や知的活動の冴えなどが期待できる時間帯となってゆきます。


月は山羊座の土星や冥王星とも調和的でありますので、安定感もしっかりと出てゆきます。


未だ太陽と天王星の対峙の影響は残るものの、事態は改善へと向かう事には変わりありません。

このような傾向が、明日の早朝まで続きますので、停滞していたものの進捗度合いが高まります。
色々なものを一気に片付けてしまいましょう。

協力と自助努力で相当の効果が期待できる日となるでしょう。

DSC_6750.jpg

コメント(14)

2019年10月28日 06:10
新月@蠍座04度

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日05時30分に蠍座に入った月が、12時38分に太陽と蠍座04度にて重なり、新月となります。

この新月の一番の特徴は対向星座の牡牛座04度にある天王星とタイトな180度を形成することであります。


太陽と天王星の180度の暗示は過日記したとおり、反目や離反を暗示いたします。

月と天王星の180度は、殆ど同じような暗示で、時に異性間での反目などが挙げあれます。


つまり、このような作用が相まってしまい、その暗示が更に強まってしまうので注意が必要な時です。
慎重の上にも慎重を! 天王星の暗示は『突然』と言うことでもありますので、予想外の出来事に遭遇したとしても動じないように、今から心に書き留めておくことです。


これと切り離して考えれば、蠍座の新月とは「執着の始まり」と言うものかもしれません。

非常に複雑な心境になる新月であります。

DSC_6734.jpg

コメント(11)

2019年10月27日 05:47
27番目の月@台北

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14番目の月が満月の前夜ならば、27番目の月とは新月の前夜と言えます。

本日正午、月は天秤座20度付近を行きます。
そして明日の05時30分には蠍座に入り、太陽と同一星座となり新月域を形成いたします。


14番目の月が満月前のドキドキ感を表すとしたら、27番目の月は新月前の消え行く月の最終形ですから、一種の諦観のようなものを表すのではないかと思います。


しかしながら、この月は射手座の木星と60度となるので、僥倖や保護には縁があります。
そのために、ほのかな期待感なども付帯するのではないかと思います。


昨日、多少の混乱の中、どうにか台北に到着いたしました。
このように大きな台風が毎年のように日本を襲うと、相当な混乱と被害がもたらされることになります。
温暖化なのか、それとも、大きな気候の変わり目なのか?
何千年と言うスケールでは、地球は氷河期に向かっていると言うことですが・・・・・・
約35年に一度の土星と冥王星の同一星座の影響なのか??

DSC_7298.jpg

コメント(17)

前のページ  93  94  95  96  97    >>|