青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  80  81  82  83  84    >>|

2017年09月21日 05:57
新月域終了

昨夜19時07分、月は天秤座に移り、強力な乙女座新月域は終了いたしました。

昨日、金星も乙女座に入り、月が抜けた後の乙女座にも未だ、金星、火星、水星、太陽とパーソナルな事象を司る天体が集結しておりますので、乙女座の影響はまだまだ強く残ります。
具体的には、事務処理やルーチンにおいては良き進捗がみられたり、整理整頓などにも非常に適した時期は継続いたします。

一方で、本日午後から月は、天秤座10度に入って行きますので、天秤座25度の木星とコンジャンクションの様相を強めます。
この暗示は 月・金星・木星のトリプルコンジャンクションと類似しますので、幸福な愛情生活 精神的物質的な充足という、喜ばしい暗示が生まれることになります。
これは、月が天秤座を抜ける23日の未明まで継続いたします。

逆説的にこれを見れば、天秤座木星期における、最後の月と木星の同一星座となります。

今まで秘めていた思いを打ち明けるには、ここしかありません。
成否はともかくこの座相の時は、他の時期よりも数段良き状況であることには間違いありません。

本日、明日と続くこの良き座相を見過ごしてしまうと勿体無いかもしれません。

SC_3991.jpg

コメント(10)

2017年09月20日 06:43
新月@乙女座27度


本日14時32分、乙女座27度にて、月と太陽が重なり、新月となります。

加えて、金星が10時頃には、乙女座に入って行きますので、この新月時は、乙女座色が非常に強く出てくるのではないかと思います。

乙女座とは どの神が支配するか?
2つの説があります。
一つは 天秤を手に持った アストレーア
もう一つはペルセポネ

私はアストレーアは天秤座という説に賛成ですので、ペルセポネが乙女座に配置される説に、現在は同調いたします。
では ペルセポネとは・・・・・


ゼウスの妹で農作の女神・デーメーテール。その娘のペルセポネーは、花を摘んでいる時に冥王星・ハーデースに略奪され、強引に妻にされてしまいました。
母・デーメーテールは怒り心頭!!
兄のゼウスに強硬に懇願します!
全能の神・ゼウスはハーデースにペルセポネーを天界に帰すよう命じました!

しかし、冥界の食べ物であるザクロをペルセポネーは食べてしまった為、天界に戻ることは困難となりました。
そこで、話し合いが始まります。結果、一年のうち8ヶ月はこの世で、残り4ヶ月は冥界で過ごすという事になりました。

こうしてペルセポネーが、この世にいない4ヶ月の期間、悲しみのあまり、母・デーメーテールは洞窟にこもってしまい、穀物の育たない冬が生まれたのです。


だからどうした!? といわれても困ります。
しかし、全く関係のない話ですが

これは日本の神話、イザナギが黄泉の国にイザナミを迎えに行く話と酷似しております!(黄泉比良坂)


このように 似たような話があるという事は、ギリシャ神話が日本に伝わった事を表しているのでは? と考えてしまいます。

日本の昔の寺院に、エンタシスという柱の中ほどが膨らんだ、ギリシャ発祥の建築様式があります。
中国にはこのようなものはないということで、ギリシャから伝播したという事はないとの説が有効ですが、いやいや、ギリシャ文明は長城の外側から、日本に伝わっていたのだと、私は考えます!!

関係のない話になりましたが、言っておきたい事でしたので失礼いたしました。m(  )m


     //////////////////////////////////
      翡翠の霊獣  豼貅・ヒキュウの頒布

ヒキュウとは、龍の子供で、黄金を貯め、邪を除くという伝説があります。

今回、台湾でとても質の良い翡翠の手彫りのヒキュウを見つけ、連れて帰りました。

写真にあるものが現物です。ここに写っている袋に呪符と翡翠のヒキュウを入れてゆうパックで発送いたします。

送料含み頒布価格は、 一万円 となります。
お申し込みは メールにて、ヒキュウとご記入ください。
振り込み先、その他のお知らせを送信させていただきます。

mail:info@aoyama-gogyo.com

C_4067.jpg

コメント(17)

2017年09月19日 05:34
月と海王星の180度

乙女座新月域の中、本日、正午には月は乙女座12度に進み、魚座12度の海王星とタイトな180度を形成いたします。


月=感情

海王星=曖昧

これが対峙するのですから心には揺らぎが生じます。

世に言う、心霊能力などがあるとしたならば、こんな時にそれは強くなるのではないでしょうか?

ここらの揺れ動きを悪い方向で利用されて騙されたり、必要以上に小心になったり、敏感になったりしてしまう傾向は否めないようです。

今回の乙女座新月域の特徴は、乙女座に集結した太陽と月、水星、火星、そして20日に乙女座に入る金星と、魚座の海王星の対決というきわめて珍しい現象です。

乙女座が現実主義だとしたら魚座は非現実主義です。
この拮抗という事が、最大の暗示となるのです。

現実的にどこまで影響があるかは、個人差によりますが、短いスパンでは乙女座的な現実課題の処理というほうに軍配は上がりますが、長期的な面では、海王星がいざなう心の奥底の表現しがたいリピドーのようなものが、今後の人生に暗に作用してゆくのではないかと思います。

DSC_7341.jpg

コメント(10)

前のページ  80  81  82  83  84    >>|