青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  78  79  80  81  82    >>|

2016年05月27日 06:27
太陽と月の120度

昨夜23時28分 月は水瓶座に入りました。
太陽は水瓶座と同じ「風」のエレメントの星座・双子座05度にあります。

本日の通常始業時には、月は水瓶座05度に進み、太陽と120度という協調性のある角度を形成いたします。
太陽も月も 同じエレメントに属すということ、特に風の星座という事で、知性が冴え、さわやかさを纏うようになります。

加えて、双子座03度にある金星も月と120度の許容範囲です。
こちらは人気運やスムーズな感情の交流を暗示しますので、本日は全般的には物事が淀みなく進む日となることでしょう。


本日の仕事や人間関係の良き進展に期待します!


そして 23時過ぎに逆行の火星が蠍座に入ります。
これは明日詳しく記す事にいたします。

DSC_1085.jpg

コメント(18)

2016年05月26日 06:00
続・金星と火星の180度


昨日、双子座に入ったばかりの金星。

射手座を逆行してきて、射手座の入り口である00度にまでさかのぼって来た火星。

この2つの星が地球を挟んでぴったり180度となります。

この意味付けは、あまり調和的ではないことを暗示する場合があります。
しかし、どのようなアスペクトでも、一概に良い悪いという一元的な判断はご法度です。


金星と火星がメジャー・アスペクト=00度、60度、90度、120度、180度を組むと、「魅力」 というものが発生いたします。
それをどのように使うかが問題となります。
品位のある恋をするか 不品行な関係に陥るか、それぞれの志向によるものです。

ですから、この180度も、使い方によっては男女の呼応という暗示となります。

昔の歌垣のように 男女が対峙して お互いに掛け合いをするようなイメージともとれるのです。
27日まで続くこの座相、あなたはどのように活かしますか?
ある意味、大きなチャンスとも言えるのです。

///////////////////////////////////////////////////

    [第9回プレミアム会員募集]


・2016年後半 07月~12月の概況と、あなたの幸運のありかを約3000字のレポートにして06月末までにメール送信いたします。


・特典として 期間内2016年07月~12月に対面鑑定または電話鑑定


・料金 10000  銀行振り込み  書留

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

 
または お気軽に直接メールかお電話でどうぞ お待ちしております
第9回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com
 tel:03-6802-4045
(電話受付 9:00-21:00年中無休)

DSC_1065.jpg

コメント(17)

2016年05月25日 04:34
本日も続く金星と火星の対峙

双子座00度には金星 射手座00度には逆行中の火星。
本日 正午頃にはタイトな180度を形成いたします。
昨日記したことが更に強く作用する日となります。

加えて、山羊座にて月は冥王星に近づいてゆきますので、感情の刷新や、考え方、感じ方の変化も起こってきます。


乙女座で順行に戻った木星と射手座の土星は非常にタイトな90度を作っておりますので、色々な選択肢が提示されるでしょう。
どのようなものにも一長一短があり、単純に割り切れるものではないという認識に至るのです。


あと、数日で火星が逆行して、射手座から蠍座へと戻ります。
そのタイミングで、物事は動き出すはずです。27日~28日にかけてが、その時期であると思います。


///////////////////////////////////////////////////

    [第9回プレミアム会員募集]


・2016年後半 07月~12月の概況と、あなたの幸運のありかを約3000字のレポートにして06月末までにメール送信いたします。


・特典として 期間内2016年07月~12月に対面鑑定または電話鑑定


・料金 10000  銀行振り込み  書留

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

 
または お気軽に直接メールかお電話でどうぞ お待ちしております
第9回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com
 tel:03-6802-4045
(電話受付 9:00-21:00年中無休)

DSC_0893.jpg

コメント(22)

前のページ  78  79  80  81  82    >>|