青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  57  58  59  60  61    >>|

2018年01月27日 06:42
火星、射手座へ入る

昨夜22時過ぎに、火星が射手座に入りました。
前回の火星射手座滞在は2016年03月06日~05月27日、ここから逆行で蠍座に戻り2016年08月03日より09月27日まででありました。


この頃を思い返していただければ、どのような状況になるかの、一つの指針となります。


射手座に入った火星の特徴は、勇気、哲学的議論、挑戦的と言う事になりますが、博愛も兼ね備えた、良い意味でのスポーツマンシップが発揮できます。


火星が射手座に入って、間もなく本日の02時40分に月は双子座に進みますので、本日未明より、月と火星の180度が展開されています。

こちらは衝動的、好戦的といったような意味で、前述の意味とは矛盾いたしますが、ここ数日はこちらが勝るかもしれません。
しかし、射手座の火星はおおらかさも兼ね備えますので、大事には至らないはずです。


火星が蠍座を去ったことで、戦いの暗示と言うものは薄くなってゆきます。

「火星が蠍座に近づくと争いが起こる」という古代占星術の暗示はフェードアウトしてゆく時期となりました。
しかしながら、山羊座の冥王星の暗示=体制の破壊と再生の暗示は未だに強力であります!!

DSC_8854.jpg

コメント(16)

2018年01月26日 06:19
月と冥王星の120度

本日、月は牡牛座後半を行きます。
そこで、山羊座19度の冥王星、21度の水星と120度を形成してゆきます。

月と冥王星の120度は、感情や日常生活の再生や復活という暗示で、月と水星の120度は良き判断力を暗示いたします。

また 水星と冥王星のコンジャンクションは、先日も記したように、困難な状況を刷新する力でありますから、月のトライン=120度により、この力も再び強まると思われます。

昨日のタイトな月と太陽の90度も本日は薄れてゆき、心の修復には絶好の日かと思われます。
本日のこの月の120度は、地のエレメントで起こりますので、物質的 金銭的 現実的な見地からお考えになることがよろしいと思います。

例えば、恋する女性に別れを告げられた青年が、一念発起して事業を起こし成功する。
少し 大げさかもしれませんが、このような図式が心の修復には役立ちそうです。

それが単日で起こるかという疑問は別にして、喩えだと思っていただけばよろしいと思います。

夢に破れたら、現実に立ち返って考える。
本日は、逆説的に言えば現実修復には最適なときなのかもしれません。

///////////////////////////////////////////////

青山五行 開運ツアー

日時  02月04日(日) 立春  10時30分 雷門前集合

金額  3500円 (現地にて)

2時間くらいの徒歩による散策と説明。

現地集合 現地解散です。

お申し込み・お問い合わせは・・・青山五行事務局  大田まで

tel 08056521313

beech_n@yahoo.co.jp

お気軽に!!

DSC_2877.jpg

コメント(6)

2018年01月25日 06:37
月は牡牛座に

昨夜、遅い時間22時40分に月は牡牛座に入りました。
お目覚めの頃には牡牛座04度に進み、山羊座04度の土星とトラインとなります。
これは気持の安定や節度を表すものであります。
何事にもきちんとした態度で臨める様な感じになります。

もう一つ、山羊座19度では水星と冥王星がピッタリと重なっております。こちらは考え方や仕事の仕方、方法論などに大きな転換の可能性を暗示いたします。

そして困難だったことに対する解決策が生まれる可能性が高くなります。
水星と冥王星は、スキルや知識、考え方、方策の修復と復活をあらわすからであります。

現在も全惑星順行中でありますから、ここでの思案は良き結果を生む可能性が高いでしょう。

一つの心配なことは、朝方には太陽と月が90度で半月となります。
満月に向かう途中ですから「上弦の月」となり、何となく焦燥感が湧き出してしまう可能性も否めません。
こちらは午後には緩和されてゆきますから、夕刻からは通常に対人関係も推移してゆくことでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の写真は 昨日のトンネルの下に位置する、少し変った奇妙な滝です。

D_8975.jpg

コメント(9)

前のページ  57  58  59  60  61    >>|