青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  55  56  57  58  59    >>|

2017年08月04日 05:12
月と金星の対峙

本日、09時37分に月は山羊座に入って行きます。
それと同時に、月は蟹座04度にある金星と180度となって行きます。

これは 一般論ですが

男性からみて、月は母親を表し 金星は好きなタイプの女性を表すとされています。

ですから 男性で月と金星が調和的な座相を持つ方は、非常に安定した恋愛を作り上げて行くことが出来るとされております。
なぜならば 男にとって女性の原型は母親のイメージです。そのイメージと恋人となる女性のイメージが同類ならば、心移りし難くなるのです。

反対に男性で 月と金星が異性星座にあったりすると、なかなか女性の原型と、好きになる女性のイメージがそぐわなくなるので、恋愛感情が長続きしにくいと言われるのです。

あくまでもこれは一般論で、他の座相との兼ね合いでいくらでも、あてはまらないケースもありますので、あなたの彼やご主人が、当てはまってもご心配なく!!

という事は、本日の座相は、母親のイメージと恋人のイメージが真っ向から対立するといった暗示にもなります。
男性諸氏は嫁姑の間に入って、押しつぶされないように!危うきに近づかないことです!!

女性にとっては 嫁や姑 または息子の彼女との対決は控える時であります。

DSC_1283.jpg

コメント(22)

2017年08月03日 04:55
月と土星の重なり@射手座21度

月=感情

土星=制約


と言う基本からすると、月と土星の重なりは 感情の抑制という事になります。
よく言えば、自己コントロールが絶妙に出来ると言うことにもなります。
節度や常識をしっかりとわきまえた態度は周囲からの信頼を受けます。

反面、感情を表に出さない 打ち解けにくい などの面も表れやすい傾向にあります。

どのような事象にも 表と裏 相反する暗示が存在することは、この世の常であります。

節度のある人と見るか、冷淡な人だと見るか、 これは見る側、つまり私たち個人個人の性格によるところがおおきいのであります。


本日のこのコンジャンクションは射手座です。
射手座の月は、非常に自由で物怖じしない特性があります。
そのゆき過ぎな傾向を土星が上手く、コントロールしていると考えることが妥当では無いでしょうか!?

21時あたりから、月は土星から分離して行き、今度は牡羊座28度の天王星とトラインを形成して行きます。
こちらは、個性を活かし切る事で、成功の可能性が高まると言うことを暗示いたします。
土星の制約から解かれて、自由な考えや行動が生まれてくる暗示となります。
明日の朝、09時37分に月が山羊座に入るまでは、アイデアや名案が浮かびやすい時であります。

DSC_1276.jpg

コメント(8)

2017年08月02日 05:46
リリスに近づく月

月は昨夜、21時24分 射手座に入って来ました。
射手座15度にはリリス(地球から月が一番離れる座標)にあります。

本日、正午には月は射手座07度に進み、明日にかけての深夜、リリスと重なって行きます。
つまり 月が地球から最遠のポイントに進むという事になります。

毎回申し上げていますように、月の軌道は楕円で 通常は約36万キロですが、リリスの座標は約40万キロとなります。
月が地球から遠ざかると、人間は不安な気持になります。

しかし、今回は、獅子座10度の太陽が、月と同じ火の星座で連結いたしますので、そちらの暗示=調和 と言う暗示のほうが格段に強くなるはずです。

ですから本日は安定路線と考えてよろしいかと思います。
明日未明には、月は天秤座17度の木星とも60度となり、こちらも安定した状態を暗示いたします。

23時頃には、一旦 海王星と90度をとり、不安と幻想が混ざったような感じになるかも知れませんので、深夜の読書や思索には要注意ではないかと思います。

SC_3914.jpg

コメント(36)

前のページ  55  56  57  58  59    >>|