青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  53  54  55  56  57    >>|

2016年12月12日 06:31
大きな月

本日、月は牡牛座20度台を行きます。
現在、月の最遠隔点であるリリスは蠍座後半度数にありますので、その反対側にある月は、地球に近づいて大きく見えます。今夜は十三夜ということで、月はほとんどまん丸です。
大きな月が空に浮かぶことになります。

この月は、水瓶座の火星と90度を形成しております。
これは、少し短気な傾向 人と争い易い状況を作り出してしまう座相ですので、気持ちをコントロールしてゆくことが肝心です。

今夜の21時42分に月は双子座に入り満月域となり、14番目の月を形成。
気持ちは大いに盛り上がります。
もちろん、これは人を思うあまりに嫉妬や不安も渦巻くと言うことも意味します。

しかし双子座に入った月は、水瓶座05度にある金星と120度を結びますので、やきもちも狐色程度ならば よきカンフル剤の役目をいたします。

DSC_3639.jpg

コメント(63)

2016年12月11日 06:52
太陽が土星から分離してゆく相

昨日まで太陽は、射手座内で土星に接近して行きました。
太陽が射手座に入った11月22日あたりから、何となく制約などを感じやすい雰囲気だったようです。

太陽と土星のコンジャンクションの意味は色々ですが、私は前述のように安定だと考えますが、やはりプレッシャーや停滞と言う要素も存在することは否定できないと思います。

本日より、ホロスコープ上で太陽は土星を追い抜かし、離れてゆく座相となります。
何となく感じていた制約と言うものが、霧が晴れるように、フェードアウトして行く期間となります。

今まで出来ないと思っていたことに、ここで再チャレンジもよろしいかと思います。

本日から数日間、太陽は天王星とタイトな120度を形成いたします。
通信やWEBには幸運が潜む暗示となります。
今まで出来なかったメールなど送信してみるのも一興です。

////////////////////////////////////////////////

・・・・・・・・・・第10回プレミアム会員の募集・・・・・・・・・・

・2017年前半 01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約3000字のレポートを12月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内01月~06月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!


または お気軽に直接メールかお電話でどうぞ お待ちしております
第10回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com
tel:03-6802-4045

DSC_4007.jpg

コメント(14)

2016年12月10日 05:59
月と天王星の重なり

本日未明、月が牡羊座で天王星と重なりました。
これは 突然 型破り 心の変化 エキセントリック 非常識 などの暗示があります。
しかし、この重なりは、昨日のブログに記した射手座の太陽と土星の重なりとトライン(120度で安定)の関係となります。

突然のインスピレーションが今後の安定の土台を作ってゆくと言う暗示となるでしょう。
ここでのひらめきは大事に現実に活かしてゆく事をお勧め致します。

加えて、射手座での太陽と土星の重なりは、天秤座18度の木星とタイトな60度を形成中。
ひらめきから産まれたものが、現実となって、そして経済的繁栄につながってゆくという、素晴らしい配置ともなりました。

太陽・土星・木星・天王星という、重要な星がこれほどの良きコンビネーションを描く期間は非常に珍しいので、ここ数日間は大きなチャンスなのです!
もちろん、仕事においてもプライベートにおいても良き暗示となります。

・・・・・・・・・・第10回プレミアム会員の募集・・・・・・・・・・

・2017年前半 01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約3000字のレポートを12月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内01月~06月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!


または お気軽に直接メールかお電話でどうぞ お待ちしております
第10回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com
tel:03-6802-4045

DSC_363a8.jpg

コメント(8)

前のページ  53  54  55  56  57    >>|