青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  51  52  53  54  55    >>|

2016年12月18日 05:45
水星、減速!

19日から逆行に転じる水星が、その影響で急ブレーキがかかった状態で、山羊座の中央にあります。

水星逆行とはそもそも何でしょう?
世には多くの意見が交錯します。

判断を誤る時期だから注意!

機械類の購入は避けるべき!

人と約束をしてはいけない!

などなど 多くの注意書き、効能書きがありますが、その信憑性は如何に??
私はそれらを否定するものではありませんが、水星逆行とボイドを意識して、それらを完全に避けて ある時に新たなカメラを購入しました。
自信満々撮影してみると、ピントがどうもずれている。
メーカーのサービスセンターにもって行くものの、なんともないですとの事。
いやいや、そんなことはないと再三、クレームを付けるも大丈夫の一点張り。
そして、そのC社所属の知り合いのプロに撮影してもらうと、やはりダメでした。

メーカーとのやり取りも面倒になり、結局直らずに以来、使うこともなくお蔵入りのままです。


逆行でなくとも こんなことが起こりますので、あまり心配することはないと思います。

私の思う、水星逆行は、自分の考え方の見直しをする時期ではないかということです。

DSC_3629.jpg

コメント(24)

2016年12月17日 06:31
木星と天王星の180度

約12年~13年に一度のこの座相
ここ数ヶ月継続中ですが、これは予期せぬ損失などを表す座相といわれております。
逆に木星と天王星のコンジャンクション=00度は、予期せぬ進展ということになっております。

今回は何らかのマイナスがあるかというと、この180度に対して、射手座にある土星がコンプロマイズ=180度の関係の天体を60度と120度にアスペクトする事=をしているために、その暗示が和らいだり、消滅するということになるのです。


つまり土星が緩衝材の役目を果たしていますので、それほどのダメージのある事が起こる可能性はきわめて低くなるということになります。

逆に木星と土星の60度=努力の賜物
土星と天王星の120度=知的な実務能力

といった意味となり、ある種の成果を挙げるという意味にもなります。


このように座相とは非常に複雑で 単眼的にみては間違うケースがほとんどとなります。
色々な角度から検討しないと、判断を誤るということは人生と全く同じなのです。

/////////////////////////////////////////////////

・・・・・・・・・・第10回プレミアム会員の募集・・・・・・・・・・

・2017年前半 01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約3000字のレポートを12月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内01月~06月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みは ホームページ、トップの 「活動情報」→「プレミアム会員」→フォーム入力

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

または、メールでどうぞ お待ちしております
第10回プレミアム会員希望と御明記下さい。

DSC_3656.jpg

コメント(17)

2016年12月16日 04:40
カーディナル星座のグランドクロス再演

昨日から月が蟹座にあります。
本日未明 月が蟹座20度付近に達したため、オーブ(許容角)を広めに考えると、


蟹座19度=月

天秤座19=木星

山羊座16度=冥王星

牡羊座20度=天王星


という配置になりますので、天空に大きな十字架が描かれます。
月も参加した座相ですから1日~2日で解消してしまいます。

カーディナル星座とは季節の変わり目に位置する星座です。
冬至=山羊座 夏至=蟹座 春分=牡羊座 秋分=天秤座

ということで変化を表す暗示となります。


2008年から山羊座に冥王星が入って以来、頻繁に形成されたカーディナル・クライマックスの終章へと向かいます。
大きな変化の最後の仕上げということになります。


画龍点睛を欠かないように!

DSC_3666.jpg

コメント(14)

前のページ  51  52  53  54  55    >>|