青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  47  48  49  50  51    >>|

2018年06月27日 04:29
太陽と土星に180度がピーク

//////////////////////////////////////

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

//////////////////////////////////////

昨日、記しました太陽と土星の180度が本日正午頃にはピークを迎えます。

これは 我儘 反発 抵抗 などを表し、星座的には蟹座の太陽と山羊座の土星ですので、社会と個人  仕事と家庭 などといった対立の中の問題が生じることを暗示いたします。


このまま放置すれば溝は深まる一方ですが、牡牛座の天王星がコンプロマイズをしているので、自分独自の方法で妥協点を見つけることが有効である暗示です。


つまり、一般的な解を求めずに、自分のやり方で問題を解いてゆくことが良き結果を招くことになります。


月は射手座の20度台を行き、明日に日付けが変わってすぐ00時53分には山羊座に入り満月域となります。
そのため本日14番目の月でありますので、情熱の昂ぶりと不安の交錯する夜となりそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今週中にて締め切りとさせていただきます!

プレミアム会員の募集

↓↓↓↓↓↓

http://blog.livedoor.jp/vinokoike/archives/51984425.html

DSC_1029.jpg

コメント(18)

2018年06月26日 06:25
月と金星の120度

//////////////////////////////////////

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

//////////////////////////////////////

昨日、射手座に入った月が本日正午には射手座11度に進みます。
月は約2時間で01度進む計算ですから、夕刻からは獅子座14度の金星とタイトな120度をとってゆきます。

もちろん 昼頃からこのアスペクトは有効なものとなります。


月と金星が同じエレメントの星座にあるときは、品位 人気 好感 優しさ といった事が強調されます。


一方では、蟹座04度の太陽と山羊座05度の土星が180度をタイトにしてゆきます。

こちらの暗示は、抑圧 形式主義 教条的 常識厳守 といったことによる 孤立 ものわかれ などといった暗示となります。

このように天空では常に矛盾する座相が展開されます。
もちろん地上においても矛盾は常に付き物のように頻出しております。


堅苦しい中にも品位を忘れないこと!
どんな状況でも、品位を保つことは勇気のいることです。
しかし、それが出来るようになることは 人生も楽しく過ごせる秘訣ではないかと思います。

///////////////////////////////////////////////////

本日より通常業務であります。

この時期の台北、熱中症覚悟なのですが、今回は直射日光は無く曇り勝ちのなかなか恵ま れた?気候でした。

やはり日本の暑さとは基本的に異なるようです。

この時期はやはりマンゴーの旬! とろけるような美味しさがなんと200円くらいなのです。

ご参加の皆様は 情報誌に載っている マンゴーカキ氷を堪能なさっていらっしゃいました。

DC_1099.jpg

コメント(5)

2018年06月25日 06:24
月は射手座に

//////////////////////////////////////

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

//////////////////////////////////////

本日13時30分 月は射手座に入ります。
射手座に入った月は本日中はこれといったアスペクトは形成しないので孤独であります。

感情のアンカー=錨が外れた感じで、何となく心の置き場がなくなってしまうような感があるかもしれません。

そして蟹座03度に進んだ太陽が、山羊座の土星とタイトな180度を形成しだします。
こちらは孤独 別離 抑圧などを暗示する座相でありますから、月のノーアスペクトと相まって、心の置き場が何となく不安定になるやも知れません。


ちなみに青山五行台湾ツアーも本日帰国の途につきます。
数日間ではありましたが、異国の風情と南の島のエナジーでリフレッシュできたと思います。
ご参加の皆様のご満足も嬉しい次第であります。

いつも台湾を去るときは 『惜情』という言葉がピッタリと来るほどに 去りがたい気持になります。

再見台北!

次回第07回台湾ツアーは今年の秋を予定いたしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第13回プレミアム会員募集・最終告知であります

プレミアム会員の募集

↓↓↓↓↓↓

http://blog.livedoor.jp/vinokoike/archives/51984425.html

SC_1148.jpg

 

コメント(11)

前のページ  47  48  49  50  51    >>|