青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  43  44  45  46  47    >>|

2016年09月09日 05:58
木星、天秤座へ! さあ冒険の旅へ!!

約12年ぶりに木星が天秤座に入ります=09日18時48分
ここで世の中の流れは少しばかり変わってきます。

今まで木星があった乙女座は「地の星座」ですから実質的、実際的なものが重要視されて来ました。

今回の天秤座は「風の星座」つまり思考の星座です。
色々なものを見てみたい 学んでみたい 触れてみたい と言った思いが強くなります。
そして風のように自由に行動、加えて ここは金星の本拠地ですので、女性的という事が非常にクローズアップされてゆく期間となるのです。


世の中の流れはフェミニンムードに、つまり女性特有のやわらかさ、優しさがコンシャスされ、色彩などもパステル系などが流行ってゆきます。


現在、その金星はちょうど天秤座にありますので、金星の暗示する 美しさ 優雅さ 上品さということが急にもてはやされる時となるでしょう。

ここ数週間は、そういった方向に世の流れが移ってゆく転換期となります。
上手くその流れを掴むように、ご観察ください!

DSC_2223aok.jpg

コメント(43)

2016年09月08日 06:10
乙女座木星、最後の日

昨年2015年08月12日に乙女座に入った木星が、明日には天秤座へと去ってゆきます。

木星は約12年で12星座を廻りますので、一つの星座には、約1年間の滞在となります。
東洋で言う 午年とか酉年 寅年などという十二支は、この木星の動きから派生したものでもあります。

東洋暦は、木星の動きによるところが多いのです。


木星は09日19時45分頃に天秤座に入って行きますので、本日こそ、ちょうど木星乙女座最後の日となります。

木星以遠の星、つまり木星・土星・天王星・海王星・冥王星。
これら星が星座を移動する時は、色々な動きが世の中に出てきます。
社会情勢から個人生活、または自然現象まで多くの変化が生じる時でもあります。

変化に注意をしながら、それに合わせてゆくということが必須となります。

DSC_2288.jpg

コメント(24)

2016年09月07日 06:36
東洋二十四節気 『白露』 酉の月に入ります。

太陽が乙女座15度に進み 東洋二十四節気の『白露』となり、本格的秋の到来を告げます。

ちょうど山羊座15度には冥王星があり、この太陽と120度を形成いたしますので、再生や復活と言う暗示がとても強くなります。

この2つの星座は、共に「地の星座」ですので、実質的 経済的な面においての再生と言う意味が強くなりますので、ここでその方向に力を注ぐと有効かとおもいます。

本日、ちょうど日の出の頃、月は蠍座15度にありました。
ですから 乙女座15度の太陽・蠍座15度の月・山羊座15度の冥王星と60度ごとの、素晴らしいコンビネーションが形成されております。
やる気に更なる後押しが期待される座相ですから、その気になることをお勧め致します。

DSC_2385.jpg

コメント(28)

前のページ  43  44  45  46  47    >>|