青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  28  29  30  31  32    >>|

2017年08月23日 05:12
太陽、乙女座に『処暑』

本日、08時頃、太陽が乙女座に入って行きます。
これを、東洋二十四節気では「処暑」と称します。

暑さ次第に収まってくる頃で、朝夕には、多少の冷気が加わってくる時候となります。


昨日の新月は 太陽、月とも獅子座でありましたが、本日は、月、太陽共に乙女座にあります。

これは珍しい現象で、一日で新月域が変ってしまうことは、めったに無いことであります。
昨日までは、獅子座特有の 唯我独尊 タイプの思考でありましたが、本日、08時以降は、乙女座の実務派的な思考となって行き、落ち着きと、計画性が顕著になって行きます。


一日で180度の方向転換というケースも頻出してくるでしょう。


太陽が乙女座に入って、ここから約一ヶ月、山羊座の冥王星と太陽が星座的には、非常に調和的となります。
これは、経済的 物質的な分野における、復活 再興 という強い暗示となります。

一度は諦めた、経済の建て直しや、計画を、もう一度、洗いなおしてみましょう。
活路が見出せる確率が、ぐんと上がるはずです。

DSC_6347.jpg

コメント(17)

2017年08月22日 05:51
エクリプス@獅子座28度


本日未明、03時30分頃 太陽=月=地球が同一線上になりました。
これで太陽の前を月が遮り、日蝕となりました。

もちろん、日本では太陽が地平に上る前なので、見ることは出来ません。
これは北米では、観察できます。


古来より 日蝕は 主である太陽が、従である月に蝕まれるので、主たる為政者は不吉なものとしてまいりました。
その辺りの、是非はともかく、連続して獅子座内で起こる一ヶ月内の新月も稀なことであります。

そういった意味で今回の新月=日蝕は強い影響を持つものだと思います。

この獅子座28度の新月は、牡羊座の天王星と120度を形成しておりますので、独自性を発揮することが有効なようです。
一般的常識的な考え方に、固執している時ではありません。
ご自分の判断に頼ってよいときであると思います。

今まで、世間の常識や慣習に縛られてきたと思うときには、ここでそれらを打ち破るチャンスが到来するのです。

少し許容角度を広げれば、射手座の土星も含む、火の星座のグランドトラインが出来上がります。
素晴らしい発想やヒラメキが生まれるときであります。

五感を磨いて、自分の感性に従うときであると思います。

・・・・・・09月各星座別詳細運気頒布・・・・・・

    09月詳細運気を西洋占星術とタロットで!
     
ご希望の方はメールにて「09月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を記して御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信させていただきます。

DSC_6345.jpg

コメント(27)

2017年08月21日 03:58
月と火星の重なり@獅子座20度

本日、正午過ぎに、獅子座20度にて月と火星が重なります。これは、焦燥感 官能的 衝動的といったことを表します。
ましてや、獅子座でのことですから、そのような気分に、オレ様気分が更に加わります。

つまり、勝手な行動や、わがまま放題と言う事になり、新月域も相まって、手が付けられないほど身勝手になってゆく傾向になります!!

しかし! 良くしたもので、射手座21度にある土星が、これを上手く制御いたします。
どうしようもないような情念の爆発に、道筋を付けてくれるのです。

東洋占術で言うところの、「強い水は土に克されてこそ有用となる」
無謀な力で荒れ狂う奔流をしっかりとした堤防が、整った流れにする。
このような役目を土星が担うのです。

どのような力やエナジーも、道筋さえつければ有用になります。
村の嫌われ乱暴者が武術家となって錦を飾るといった具合です。


どのようなエナジーの横溢も、道筋をつけることで世に有効なものとなる。
本日は、そのエナジーをあなたなりに、どのような方向に向けるかが鍵となる日です!

DSC_6350.jpg

コメント(20)

前のページ  28  29  30  31  32    >>|