青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  25  26  27  28  29    >>|

2018年07月08日 05:31
干支の話・・・・・四墓  グランドクロス

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日 東洋干支では七月となり、月の干支は己未(つちのとひつじ)となりました。


本年は戊戌(つちのえいぬ)であります。


そして 本日は辛丑(かのとうし)の日であります。


十二支

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥


このうちの 丑 辰 未 戌 の四支が 土の五行であります。


本日は、 戌の年 未の月 丑の日 でありますので、本日の辰の時刻=07時~09時には「四墓」といって 土の支が揃います!

墓とは おはか では無く古来は「金庫」を表しました。

つまり 本日は金庫の日 お金を貯める日という事になります。

ちなみに20日からは夏の土用となり、丑の日は20日と08月01日となります。

ホロスコープでは
 
牡牛座に月と天王星
獅子座に水星と金星
蠍座に木星
水瓶座に火星

このように 不動宮に10天体のうち6天体が入り 星座的にはグランドクロスとなっています。
これも「四墓」に似ている現象ではないかと思い、少し難解でしたが記してみました。


本日は何かを貯めるとか 決定するには良きタイミングかと考えます!!

///////////////////////////////////////////////////////////

・・・・・・・・ヒキュウの頒布・・・・・・・・・

http://blog.livedoor.jp/vinokoike/archives/51985962.html

・・・・・・・・ホータン玉の頒布・・・・・・・・

http://blog.livedoor.jp/vinokoike/archives/51985829.html

DSC_1201.jpg

コメント(12)

2018年07月07日 06:33
7月7日 太陽は蟹座15度へ「小暑」

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は太陽が蟹座15度に達します。
これを東洋二十四節気では「小暑」と称します。
読んで字のごとく 温風至る(あつかぜいたる) と言う表現であります。


そして本日は七夕!  土曜日でも有りますので巷には多くの織姫と彦星の逢瀬があるのでしょう!


ありがたいことに 本日午後から21時52分までは、月と金星が120度の好角度であります。
デートは午後から22時前までが最適な時間帯となります。


22時を超えてしまうと 馬車がかぼちゃに戻ってしまう憂いが有ります。


今まで多くの恋愛事情をうかがってきましたが、一番ロマンチックな逢瀬は、年に一度、PARISで忍び逢うという!!

そんなことが本当に出来るのだろうか? 普段は恋しくないのだろうか?
などと凡人は考えてしまいますが、それで10年以上続いていると言う・・・・・・・

まさに 映画のようなお話!
織姫と彦星の物語が現実にあるなんて!!


///////////////ヒキュウの頒布///////////////

そんな七夕にあわせて  今回のヒキュウはすべてペアです! 

ロマンシング・ストーンならぬ ロマンシング・ヒキュウ 


先日の台湾で 今回は5ペアのみの連れ帰りとなりました。
本日の写真の袋と黄色のお札と一対のヒキュウのセットとなります。


価格は前回と同様にペアで10000であります! 限定5セットのみです。
お申し込み お問い合わせは ヒキュウと記してこちらまで!

mail:info@aoyama-gogyo.com

4401.jpg

コメント(8)

2018年07月06日 05:10
下弦の月

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名玉=ホータン玉の頒布

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、月は牡羊座中盤を行き、蟹座14度の太陽と90度を形成して半月となり、これは新月に向かう途中の半月ですから下弦の月となります。


下弦は欠け行く途中の半月ですから、上弦ほどの焦燥はありません。
しかし 諦観ムードに偏りすぎるのもよくありません。


上弦は何が何でもやってやるぞと言う闘志を含みますが、下弦は駄目ならばしょうがないと言った諦めムードが支配します。


ここは新たに何かが生まれる前の 揺籠期 と言って良いのです。
ものが生まれる前のカオスの状態であるのです。
ですから矛盾は付き物で、それらを上手く包括したところに新月の誕生と言う暗示が来るのであります。


そんな中でも、午前中に限っては、月は火星と60度で活動力を保ち、水星と120度ですので論理的な思考の冴えを与えてくれます。

本日の重要事項は午前中に仕上げてしまうことをお勧め致します。

DSC_1208.jpg

コメント(7)

前のページ  25  26  27  28  29    >>|