青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  119  120  121  122  123  

2018年02月18日 06:41
水星、魚座へ


昨日記しました、火星と海王星のタイトな90度は未だ健在であります。
性的な不健全さという暗示は本日も強く潜在いたします。

昨日と異なるものは、月が海王星と離れてゆきますので、極度な耽美性からは脱却できそうです。

正午頃に月は魚座25度に達し、キロンと重なってゆきますので、気持に優しさや慈しみが加わってゆき、尚且つ、蠍座の木星と良き角度となるために、ある意味、感情は正常に戻ってゆくのです。

しかし、火星と海王星のスクエアの影響も未だ残りますので、不健全、怠惰への傾きも潜んでいることをお忘れなく!


そして、本日は水星が水瓶座から魚座へと移ってゆきます。
水瓶座の水星は、クリアーで独創的な知性でありましたが、魚座の水星は情緒的な思考傾向が強まります。
物事を気分で判断しかねないような状態となってゆきます。

これの良し悪しは問うところではありませんが、郷に入れば郷に従え のたとえのとおり情緒的になったほうが良き期間なのかもしれません。

//////////////////////////////////////////

アメブロもクリックしていただけると違う画像があります

https://ameblo.jp/vinokoike/

SC_9055.jpg

コメント(4)

前のページ  119  120  121  122  123