青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  101  102  103  104  105    >>|

2020年06月14日 06:21
概況06月後半2020年

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06月後半各星座の詳細運気は本日24時にアップいたします!

月は牡羊座に 元気復活!!

本日06時03分に月は牡羊座に入ります。
昨日とは打って変わって 気持ちが明るくなります。

安定感も出てまいります。
何よりも、双子座の金星と良き角度を形成してゆきますので、人との付き合いにも 楽しさや快活さが戻ってきます。

せっかくの日曜日ですから、たまには 心の安息日 としてもよろしいと思います。

人と交わるも 一人の時間を愉しむも 好きなように過ごして吉となる日です。


明日もこの暗示は続きますが、月がリリスと重なりますので、少しばかり不安がよぎります。
これは一過性ですので、明日の落ち込みは気にしない気構えを今から持つ事も大事です。
まず 今日を愉しむ事が一番です!!


・・・・・・・・06月後半・・・・・・・・・


15日、月が地球から一番離れた座標を進みますので、何となく不安がよぎりそう。
しかし これは雰囲気だけですので 惑わされないように!

17日 牡牛座にて月と天王星の重なり、思いがけない経済的な進展が見られるかもしれません。


19日には月は双子座に入り金星と重なりますので、知的な交流などには最適の時となります。
そして蟹座の水星が今年2回目の逆行期に入ります。
これは07月12日まで継続いたします。
蟹座とは家族 仲間 テリトリーを意味しますので、そのような分野での見直し点検の期間となって行きます。


21日、太陽が蟹座に入り東洋二十四節気の夏至となります。
そして月も15時02分に蟹座に入り新月域となり、17時には太陽と月がピッタリと重なり新月となります。

そしてドラゴンヘッドはこの近くの双子座29度に有りますので『日蝕』となります。
東京では17時10分頃に部分日蝕となり、太陽が欠けるのを観測できます。
日蝕とは古来から 為政者にとって不吉なものとされてきました。

今回の日蝕は蟹座内で起こりますので、為政者&人民 双方での何らかの課題が持ち上がってゆく暗示となります。

23日21時34分には月は獅子座へと移り新月域は終了、この月は水瓶座の土星と対峙しますので、上長からの重圧を感じやすい時となって行きます。

25日、長きに亘り双子座を逆行していた金星が順行に戻ります。
今まで揺れ動いていた気持ちに、一定の方向性が生じてまいります。

27日、乙女座に進んだ月と魚座の海王星が180度を形成し、現実逃避傾向が強まります。

28日 火星が本来の座である牡羊座へ入ります。
活動力や情熱の高まりがもたらされてゆきます。

DSC_8676.jpg

コメント(3)

2020年06月13日 05:29
月 火星 海王星のタイトな重なり@魚座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日、正午近くに月と火星、海王星がタイトに重なります。

近々では2018年12月15日に、ここまでタイトでは無いですが同じ座相が組まれていました。

この時と同じような事が起こるかもしれません。
もちろん 覚えている方なんて稀でしょうが、水の星座=蟹座 蠍座 魚座の方には、記憶に残る時かもしれません。


今回のこの塊は、双子座の太陽と90度を形成いたします。

太陽と月の90度  =葛藤 本音と建前の乖離

太陽と火星の90度 =横暴 無分別 暴走

太陽と海王星の90度=自己欺瞞 背信的 


このような感じとなりますので、現実的行動にはあまり向いていないようです。

なかなか意志の通りに行動できなかったり、力が集中できないといった日となりそうです。

明日朝には月は牡羊座に抜けて行きますので 多少は緩和されてゆきます。

DSC_8668.jpg

コメント(14)

2020年06月12日 05:16
火星と海王星の重なりに月が接近

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日記しましたように、魚座にて火星と海王星が重なりつつあります。
その暗示は 妄想 というものですが、これに月が加わると 耽美性が極度に高まります。


芸術や創作 宗教的なものには非常に有利な座相でありますが、現実的なものにはあまり向かないような座相となります。


双子座の太陽は極めて 現実的でありますが、それでもこの座相には負けてしまうような雰囲気です。


これは14日の朝方まで継続する影響ですので、本日は一般的には仕事ですから、忙しさにまぎれてしまいそうですが、週末土曜日には とりとめのない精神状況に陥りやすくなりそうです。

DSC_8673.jpg

 

コメント(2)

前のページ  101  102  103  104  105    >>|