青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  96  97  98  99  100    >>|

2018年01月05日 05:03
太陽は山羊座15度に進み、東洋二十四節気『小寒』となる。

本日、19時過ぎ、太陽は山羊座15度に進み「小寒」となり、月の干支は 癸丑 となります。
癸は陰の水を表し 丑は水を含んだ地を表します。
どちらも水を含みますので 強い水の五行を表すのであります。
水とは 北 黒 冷 性 智 を表します。


本日17時13分まで、月は獅子座を行きます。
その時間までは、射手座22度の水星、牡羊座24度の天王星と火の星座でグランドトライン=正三角形を描きます。

火の星座とは創造、企画、芸術を司ります。
この火のエレメントの影響を強く受けた、この3天体が紡ぎだす暗示とは、突然の論理的ヒラメキであります!

これは大事にしましょう! ここで浮かんだアイデアは非常に有用なものとなる可能性が高いのです。
全惑星順行も加わって、ここでそのアイデァに更なる肉付けをしてゆくにも最適の時となります。

17時13分以降は、月は乙女座に入ってしまいますので、それまでに浮かんだアイディアは全て記録しておくことです!!

この時間以降、月は土星とタイトな120度となり、実際的 実利的な面を強く出してゆきますので、ここからアイデァを現実的なものに組上げて行くことが出来ます。

日のあるうちはヒラメキを重視して、夜からは、それらを実際的、具体的な展開を考えてゆくという事があっています。

DSC_2645.jpg

コメント(11)

2018年01月04日 05:48
月は獅子座の中盤へ

満月域も終わり、月は獅子座の中ほどを行く本日のちょうど正午頃から、蠍座の火星と木星のコンジャンクションと90度をとり始めます。

月と火星の90度=衝動的 短気 反抗的 争い

月と木星の90度=横暴 独断的 過剰なる自信

このような暗示となり、これらの意味がミックスされるのですから、少しばかりの波風が立たないほうがおかしいような午後となります。

本日が仕事始めの方も多数、いや大半かと思います。
その日にこのような座相が組まれては、混乱は頻発する暗示は消しきれないようです。


被害を極力受けないようにするためにも、その争いには近づかないことが一番です。
意見を求められても、濁してゆくことです。

正論とは、常に世に入れられないものであります。


本日は射手座の水星と牡羊座の天王星が120度をとり始めます。これは、非常に頭脳明晰、鋭い論理性をあらわします。
ですから、どうしても正論を吐きたくなってしまうのですが、人間それぞれの立場が違うのですから、多くの正論も存在してしまうのです。

ご自身は正しいと思っても、それが他の方に通用する正義ではない可能性のほうが高いのです、

立場が異なれば、正義は違ったものになる、正論も当然、異なってきます。

DC_2722.jpg

コメント(11)

2018年01月03日 06:34
火星と木星の接近

蠍座で勢力を強めている火星が、15度の中盤に入ってきて、益々強力となっています。
それに更に加勢するように、蠍座17度の木星がその力を増幅させております。

蠍座にある火星の意味は、強い肉惑的欲望と言う事になりますから、それが究極に高まって行くのです。

これに山羊座18度の冥王星が、更にエナジーを注ぎます。

実際の鑑定でも、男女問わず蠍座に火星のある方は、性的パフォーマンスが非常に高いという印象を受けます。


山羊座にて、金星と太陽も接近しています。昨日辺りからタイトなコンジャンクションといってもよいでしょう。
こちらの座相も人気運などを暗示いたしますので、年明け早々、恋の花が咲き誇るのでしょうか!?


この時期 帰省や家族の縛りで自由に逢えない恋人達の思いは募り、更なる情熱となって逢瀬を待つのでしょう!

まさに いのちみじかしこいせよおとめ の座相かもしれません。
全天体順行です、恋に仕事にウエルネスに、存分に打ち込んでゆく時となりました!!

/////////////////////////
では12月のフォトコンです。
12月中のブログ写真の中からお気に入りを投票お願いいたします。
抽選で2名様に30分無料鑑定券が当たります。

何日と記して頂き、 mailto:aoyama5gyo_go@yahoo.co.jp まで送信お願いいたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC2618.JPG

コメント(28)

前のページ  96  97  98  99  100    >>|