青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  7  8  9  10  11    >>|

2017年04月29日 05:53
ゴールデンウイークの始まり

本日より 黄金週間の始まりです。
長い方では 9連休という大型連休の方もいらっしゃるようです。

諸説ありますが 現代の日本は 牡牛座の国。
即ち昭和憲法(現行憲法)施行された日をその国の誕生日とする見方が私は有効かと思います。

明治憲法は02月11日でしたから、まさに水瓶座の示す 私は神なり といった感がありました。


昭和憲法ですと 牡牛座 つまりエコノミックアニマルと称されたほど 蓄財 勤勉 といった国民性がしっくり来るので、やはり影響は強いのかと思います。


その牡牛座に太陽が入っている現在の大型連休。
日本色が非常に強まる暗示があります。
車の渋滞に耐え忍び 行楽地の混雑に耐え忍び 観光地では観光に従事する方たちの大忙しさ その他多くのイベントや収益行事が目白押し。

まさに牡牛座の国民性なのです。

本日は双子座にて月と火星が同宮となります。
これは 知的活動や思考が急回転する暗示ですから、連休の計画の話し合いやプランニングが盛んになる時でもあります。
尚且つ、月は木星とトラインですので、多くの幸運にも恵まれます。
お友達同士で計画をたてる際に 盛り上がりすぎて度を越してしまいそうな座相といえます。
またそれも連休だからこその楽しみなのかもしれません。

DSC_5516.jpg

コメント(11)

2017年04月28日 05:35
金星、牡羊座へ再入座。

魚座まで逆行していた金星が、再び牡羊座に戻ってまいります。
本日の22時過ぎになりますが、ここでまた金星の力が少しばかり弱まります。

金星の意味は、現在では大きく2つになります。
金銭 と 愛情・美しさ という2つの大きな意味を持ちます。
これらに関しての幸運の要素が減少する という事になるのですが、それは一般論で、その都度その都度の、座相を観察しなくてはなりません。

この金星と双子座の火星がここから06月04日までは60度をとりますので、愛情問題には恩恵の度合いが強くなりそうです。


明日から日本では、ゴールデンウィークに突入。
この座相を上手く活かし、連休中の出会いなどにも期待をして良いと思います。
ここで芽生えた縁ならば、5月中旬まで大事に育ててゆくと、大きなものになってゆく可能性があります。
普通、金星は一つの星座を1ヶ月ほどで通過するのですが、今回は速度がゆっくりなので、約2ヶ月ほどかかります。
恋もゆっくり、確実に 「恋は焦らずに」♪

DSC_5505.jpg

コメント(11)

2017年04月27日 05:46
月は牡牛座後半を行きます

昨夜、牡牛座06度にて太陽と重なっていた月は、本日午後からは牡牛座後半度数を行きます。

ここでとる座相は、山羊座19度にある冥王星との120度です。
これは、気持 感情の修復などを暗示しますので、落ち込んでいた気持が明るくなったり、または気分一新という事で復活 再興 などという現実が期待されます。

どの様な事象でも、初めにビジョンあり!
つまり 意志や心の動きがなければ始まることはありません。
逆に心が動くからこそ、ビジョンが生まれてゆくのです。
そして想念は現実を設計してゆきます。

そんな意味で本日は、仕切り直しや 新たな出発 新たなビジョンの展開という事に非常に適した日となるのでしょう。

未だ太陽と月は、現実的な星座・牡牛座で同宮で新月域、尚且つ、冥王星とトラインならば、現実的な方策を立ててゆくのに、最適な時ではないでしょうか。

逆行といえども水星と天王星もコンジャンクションを形成し、想像力の拡大 発明の才も宿る時となります。

SC_5496.jpg

コメント(20)

前のページ  7  8  9  10  11    >>|