青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  87  88  89  90  91    >>|

2017年02月27日 05:26
新月域継続&火星と天王星の重なりピーク

本日、正午時点でも月は魚座15度付近ですので、まだまだ新月状態は続きます。
蝕からは遠ざかるものの、魚座の太陽と月、海王星のステリウムの影響は強く存続しています。
これは 強い耽美性=なにかに溺れるほどこだわる、好きになる、没頭、しかしそれらはとても淡いもの=を暗示する座相です。

一方で牡羊座で強い勢力の火星と天王星がピッタリと重なっています。
こちらは強い衝動性を暗示いたしております。

耽美と衝動 なんて、何か小説の題名にもなりそうな語句でありますが、この春爛漫の一歩手前の躊躇の時には ふさわしい暗示ではないかと思います。

明日の午後、月が牡羊座に入ると気分は急激に現実感を帯びます。
それまでの ほわっとした気分に感じ入るのもよろしいのではないかと思います。
明日は早い月末です。明日の午後からは実務が進みそうです。

DSC_5178.jpg

コメント(10)

2017年02月26日 06:26
日蝕@魚座08度

本日26日から27日に日付けの変わる頃、魚座08度にて太陽と月が重なり、ドラゴンテイルと抵触します。

つまり 太陽ー月ー地球 の順で直線状に並び月が太陽を遮り日蝕となります。
日本では観測は出来ませんが、南半球では中心蝕となるところがあります。

蝕は古来より 為政者にとっては不吉なこととされました。
政治体制などが覆ることもしばしばあります。
今回は南半球の国ではそのような影響が出るかもしれません。

個人的には、やはり何かの大きな変化、人生観や価値観の変化 または何かの起点となる事がありそうです。


私個人にも大きな変化があります。
02月25日 昨日発売された 講談社 季刊『おとなスタイル』に、青山五行・おとなの西洋易占い として巻末見開きで各星座の運気の連載が始まりました。
どうか書店にてお手にとって頂ければ嬉しいです。

DSC_3462のコピー.jpg

コメント(24)

2017年02月25日 06:32
火星・天王星の重なりと木星が180度

火星と木星の180度は「過度」を表します。
昨日の記事のように行き過ぎが目立つようになります。

本日は月がこの180度上手く調整する水瓶座にありますので、特に午後からは、気持を上手くコントロールできて、尚且つ、メリットの多い期間となるでしょう。

月と木星の120度は精神的、物質的双方の良き暗示となります。
本日中に理性的に物事を片付けておくことをお勧め致します。

明日、26日の09時25分、月が魚座に入って行くと、魚座03度にあるドラゴンテールと重なり、太陽も06度にあり日蝕となります。

新月はものの初めにはよろしいとは言われますが、蝕となると少しばかり疑問符がつきます!
その作用が強烈過ぎるのです。

明日が運命的な起点となる方も多くいらっしゃるはずです。
それが幸か不幸かはそれぞれの感じ方ですから、なんとも申し上げようはございませんが、何らかの更新や復元ポイントといったものになるのではないかと思います。


///最終告知・03月各星座別詳細運気頒布///

好評継続中!! 03月詳細運気を西洋占星術とタロットで!
ご希望の方はメールにて「03月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします。

DSC_5095.jpg

コメント(15)

前のページ  87  88  89  90  91    >>|