青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  87  88  89  90  91    >>|

2016年03月22日 06:37
夕刻からは14番目の月

乙女座に入った月は本日、正午頃より木星と重なり合います。
これは頻出ですが 木星=リッチな父 月=そのお嬢様 のランデブーとなりますので、
娘に甘い父親は、いくらでも散財し、娘との楽しい時を共有しようと努めます。
また娘はそれを素直に享受する事で、幸せな気持ちになれます。

ある意味、幸せな、ある意味、無節制な意味がありますが、素直に人生の楽しみを享受すると言う暗示が勝ると思います。

それに明日の満月を迎えるにあたり、心ときめく14番目の月。
満月域に入るのは、月が天秤座に入る明日、23日14時24分です。
乙女座の月はアナライザー=分析機の傾向を持ち、牡羊座の太陽とは相容れませんが、またそれが気持ちを高ぶらせるのかもしれません。

本日は水星も牡羊座に入って、太陽とコンジャンクション。そのことによって射手座の火星とも120度を作りますので、仕事もスピード感が出てきます。

気持ちも高ぶり 論理的にもなる。全般において盛り上がりの傾向が強い日になりそうです。

DSC_0131.jpg

コメント(12)

2016年03月21日 06:03
牡羊座に入ったばかりの太陽は活きがいい!

太陽が牡羊座に入って力を取り戻します。
本日13時半過ぎには牡羊座00度台から01度に入り、射手座04度の火星と120度に入ってゆきますので、さらに太陽の活動力は加速いたします。

この火星は牡羊座の守護星ですので、太陽と火星のプラスのパワーを牡羊座の方々は感じることが出来るはずです。

日本では01月01日元旦。
中華圏では02月の節分後の新月が年の始まり。
北欧では冬至というところもあります。
西洋占星術では春分点が年の始まりとされています(ある時期)

太陽が牡羊座00度の春分点に達するということは、太陽信仰の強いところでは、古来より春分は重要視されておりました。

ちなみに西洋占星術では 春分に太陽の昇るポイントを牡羊座00度としています。
実際的には数千年前の春分点と今の春分点ではズレがあるのです。
地球の歳差運動というもので、約2000年に一つの星座を移動してゆくといわれます。
アクエリアン・エイジという言葉が出て久しいですが、ある時点から数えると 今の春分点は水瓶座にあると唱える説もあるのです。

昼と夜の長さが同じから、昼が長くなってゆく夏至まで、生命力に溢れた季節となるのです。

花は咲き、緑は萌ゆる時の始まりです。

DSC_0033.jpg

コメント(2)

2016年03月20日 05:54
2016年春分@13時23分・東京

2016年03月20日から約1年間の日本の運勢が この首都である東京の春分図で解読できるといいます。

1ハウスは国民を表します。
 これは獅子座ですので勢いがあるということにあり 月がありますので、気が変わりやすいのも特徴。


2ハウスは経済。
 これは国の景気です。木星があるので経済は上向きになってゆく暗示です。ただ木星は逆行なので反対の意味に出る可能性も!!


5ハウスは株価 人口。
 ここには火星と土星がありますので、投機的にはあまり好ましくない状況。娯楽は伸びる傾向。


6ハウスは労働。
 冥王星がありワーカホリック、つまり働きすぎ傾向は否めないようです。


8ハウスは海外経済
 金星と海王星があります。そしてそれらは魚座ですから宗教戦争による経済変動が先が見えない状況という事になります。


9ハウスは宗教 貿易
 相変わらず神社ブームは続きます。水星・太陽・天王星がありますので、精神世界が強調されそうです。


以上が簡単なマンディーン(社会現象をホロスコープから読み解く)解説です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
更に詳しい あなたの運気を解読します!!

   青山五行 春分会

いつも青山五行の占術会を催しています 東京プリンスホテルが
03月末を持ちまして 1年間の閉館となります。
この機会に是非ともお集まりください


日時 03月26日 【土】 18:00~21:00

会費 10000.

場所 東京プリンスホテル 1F ウインザー


当日 複数名の占術家があなたを占います。


お申し込みは メールかお電話で
mail:info@aoyama-gogyo.com
 tel:03-6802-4045

DSC_0100.jpg

コメント(11)

前のページ  87  88  89  90  91    >>|