青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  63  64  65  66  67    >>|

2016年06月01日 05:40
6月に入りました。 June

本日の目立った座相は牡牛座17度の水星と山羊座17度の冥王星のタイトな120度であります。
これは周囲の状況を把握する力に長けて、状況を切り抜けてゆく卓越したる知性を表します。

加えて08時の月と土星の120度。こちらは礼節にたける。すなわち節度ある態度が身につく暗示であります。


このように見てゆくと 6月の始まりはとても順調のようです。
太陽は双子座にあり、金星と並んでいます。
こちらも 穏やかな社交性や優美さを表す座相です。


このようなすばらしい配置に恵まれスタートするJune!
双子座の太陽は 多くの興味と知識欲をあらわしますので、知的作業には非常に向いた数日間となることでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      『 第9回プレミアム会員募集 』

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

 
または お気軽に直接メールかお電話でどうぞ お待ちしております
第9回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com
 tel:03-6802-4045
(電話受付 9:00-21:00年中無休)

DSC_1075.jpg

コメント(13)

2016年05月31日 06:27
06月前半概況2016

[第9回プレミアム会員募集]  締めきり迫る


・2016年後半 07月~12月の概況と、あなたの幸運のありかを約2500~3000字のレポートにして06月末までにメール送信いたします。


・特典として 期間内2016年07月~12月に対面鑑定または電話鑑定


・料金 10000  銀行振り込み  書留

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!

 
または お気軽に直接メールかお電話でどうぞ お待ちしております
第9回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com
 tel:03-6802-4045
(電話受付 9:00-21:00年中無休)


////////////////////////////////////////////////

05月は射手座逆行中の火星が形成する多くの座相が、体調 仕事 金運 プライベートに少なからず影響を与えていました。
05月28日に火星が蠍座に戻り、そのような状況は薄れてきたのです。
この火星の逆行は06月30日までとなっており、再び射手座に入るのは08月初めであります。
06月中は火星は蠍座にて逆行となりますが、蠍座の元来の支配星なので、強さを持っておりますので、世の中にも 個人にも活気は戻ってくるでしょう。


01日、太陽と金星は双子座にて重なっています。これが海王星と90度になりますので、自己欺瞞や耽美的な傾向が強くなり、物事を自分なりに美化したり、正当化しやすい傾向となります。
加えて射手座の土星と180度を数日間形成してゆきますので、孤立化には注意が必要な時期となります。


05日 双子座14,89度にて新月となります。
この新月は金星ともタイトなコンジャンクションとなりますので、それだけならば、とても良い暗示の新月なのですが、射手座13度付近の土星と180度のために、何となく抑圧を感じがちになってしまう傾向にあります。
そして 魚座12度の海王星をあわせるとタイトなTスクエアが完成。これは夢と現実を行ったり来たり、すなわち、理想と現実のハザマで考えが揺れ動くことの暗示となります。
更に 乙女座14度の木星が加わると、見事なグランドクロスとなります。

これは個人によって現れ方は異なりますが、とても緊張した場面が多くなる暗示となります。

この双子座・乙女座・射手座・魚座は柔軟宮(ミュータブルサイン)と称され、環境順応能力の高い星座とされます。
つまり、変わり身の早さや、価値観の変更が比較的容易に出来る能力を隠し持っているのです。


東洋の英知である易経の文章に「窮則變、變則通。」(窮すれば則ち変じ、変ずれば則ち通ず。)というものがあります。
まさに 今回のグランドクロスそのもの! 行き詰って最後の最後に状況や価値観が変化して、新たな価値観が芽生え あらたな道が開かれる。
そんな状況ですから、いたずらに人生を嘆かないことが要です!!

05日は東洋二十四節気で言う『芒種』 蛍が飛び蟷螂がいずる時となります。


11日、月が乙女座に入り、木星と同宮となり、再び魚座の海王星・射手座の土星とミュータブル・Tスクエアを形成いたします。

変化というよりも、新しい環境や状況に慣れてゆく、自分を合わせてゆく ということが主題となる06月前半となります。
もちろん 火星が行動を後押しします。現状や未来を否定することなく、受け入れてゆくことです。

「住めば都」 「郷に入れば郷に従え=When in Rome, do as the Romans do 」 そんな諺が有効なときであります。

本日24時 各星座の06月前半の運気を青山五行HPにリリースいたします。

ご覧頂ければ幸いです。

when.jpg

コメント(11)

2016年05月30日 05:34
月と海王星の重なりが木星と180度を形成


本日 未明、月は魚座12度にて海王星と重なりました。
06時には月は魚座13度に進み、乙女座13度の木星と180度を形成いたします。


海王星は夢の拡大や膨張、木星は現実的 物質的 実際的な拡張を暗示する天体とされております。

この2天体の対峙(地球を挟んで正反対方向)は、とりとめのない意識の膨張を暗示します。
そこに月も絡んできますから、大きな妄想 または壮大なビジョンが渦巻くことになりそうです。


これを上手く現実になぞられれば 大きな成功となりうる可能性もあります。
感情面のみに作用すると、訳もないのに感情が高揚したり、逆にセンチメンタルになったりと、気持ちの揺れが多い時となるのです。


射手座13度の土星が、この180度に対して90度にて分割します。
これは、現実(土星)が空想や現実にギクシャクしたブレーキをかける暗示となります。

中途半端な妄想に終わってしまうよりは、すこし突き抜けてみるのも面白いと思います。

DSC_0688.jpg

コメント(9)

前のページ  63  64  65  66  67    >>|