青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  10  11  12  13  14    >>|

2021年09月24日 05:30
月と土星の90度=コンプレックス

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・


幻冬舎PLUS ホロスコープ歳時記 秋分編!!

クリック

 


本日正午に月は牡牛座07度に進みます。
これに反応する天体が水瓶座07度の土星であります。

牡牛座の月は実際性を重んじ

水瓶座の土星は普遍性のようなものに拘ります。


この相反するというか、交わる事の無い方向が、未消化に終ると不安やコンプレックスが生じてしまうのです。


加えて月は蠍座の金星と対峙を始めますので、これも人気運はあるのに、そっけない態度をとってしまうといった、少しばかり拗ねた傾向を暗示するものとなります。
休日の合間のような金曜日ですから、色々な想いが交錯してしまいそうです。


月は天王星に接近となってゆきますから、気持ちの揺れは大きいようです。

冷静に平静に!

DSC3014.jpg

コメント(11)

2021年09月23日 06:30
幻冬舎PLUS ホロスコープ歳時記 秋分編リリース。

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

本日、太陽が天秤座へと入り秋分となります。

この期間の詳しい運気の流れはこちらに記載しております。


幻冬舎PLUS ホロスコープ歳時記 秋分編!!

クリック

 

 

ホロスコープ歳時記 秋分編より抜粋

此岸と彼岸  つまり此方の世界とあちらの世界
お彼岸とは、あちらの世界の事を指します。
西に太陽が沈む事から「西方浄土」といった考えが生まれ、太陽が真西に沈むこの日に、浄土との繋がりが持てるという思想が元になっています。

此方の世界を儚いもの
阿弥陀様のいらっしゃる浄土は素晴らしいもの
かつては、そのような教えが大流行した時代もありました。

地獄の苦しみも遠慮したいものですが、さりとて極楽に行けて、蓮の花咲く水辺で笑みを浮かべているのは、不遜ではありますがちょっと退屈してしまうかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

現実的には本日が昼夜の時間がほぼ均等で、明日からは夜の時間が長くなってゆき、秋の夜長を実感する時期となり、多少の寂々たる感じも増してゆきます。

もの思いに耽る時間も長くなるのでしょう。
本日は、天秤座の水星と牡羊座の月の対峙が形成されますので、まさに理屈と感情の折り合いがつきづらく、もの思いの第一日目となりそうです。

DSC_3020.jpg

コメント(23)

2021年09月22日 06:16
心残りな事を片付ける日

・・・・・・・・・・・・

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

クリック

・・・・・・・・・・・・

本日太陽は乙女座29度を進みます。
明日には天秤座へと移ってしまいますので、本日が乙女座滞在の最終日となります。


これには大きな意味が有ります。

それは、山羊座24度にある冥王星であります。

太陽と冥王星の120度は「復活」を表す座相であります。

何度やられても立ち上がるという、とても粘りつよい再生力をあらわすものであります。
この座相が、このところ形成されておりましたが、今日でこれが最後となるのです。

ですから、何かやり残したことは本日中に取り組むと、復調が期待できると申し上げたいのであります。


人間関係の修復などにも有効でありますので、仲直りの一言も効果的であると思います。

DSC2987.jpg

コメント(12)

前のページ  10  11  12  13  14    >>|