青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  69  70  71  72  73    >>|

2016年05月11日 06:02
水星の内合=太陽・水星・地球が一直線に!

本日は太陽・水星・地球の順でほぼ直線が描かれます。

「水星の太陽面の通過」ということで、珍しい現象となります。
普通ホロスコープ上のコンジャンクションといっても、同じ黄道上に位置することを表し、全く重なるという意味ではないのですが、稀に太陽の直径内に、水星が重なることがあります。
これが 太陽面通過ということで、「カジミ」と称したりしています。

太陽の近くに水星があると、コンバストといわれ、その熱に水星の力が焼き尽くされてしまうという説が有力にあります。
しかし 「カジミ」 という完全な重なりでは、水星の力が倍増するとされております。


そしてもう一つの吉兆?ですが、乙女座で逆行していた射手座の守護星・木星が順行に戻りました。ここから08月まで、速度を上げて木星は乙女座を進んでゆきます。
あと3ヶ月、乙女座の方はラストスパートです。
ここでのがんばりは相当な効果をもたらすはずです。
もちろん他の星座の方も各々の進展が始まります。


牡羊座=任務の遂行

牡牛座=恋愛

双子座=家庭生活

蟹座 =仕事

獅子座=経済

乙女座=人生の発展

天秤座=苦手意識の克服

蠍座 =社会的人間関係

射手座=ステータス

山羊座=自信

水瓶座=財産形成

魚座 =パートナーシップ

DSC_0749.jpg

コメント(13)

2016年05月10日 06:51
月は蟹座に入り、多くの星とアスペクトをとります。

本日、02時25分 月は本来の座である蟹座に入りました。
もちろん月の力は強くなり、それぞれの感情の振幅を大きくしてゆく作用を持ちます。

まずは早朝より、太陽と逆行水星のコンジャンクションの作用で、非常に論理性が冴えてゆきます。
色々なアイデアや機知に富んだプランが浮かんでゆくでしょう。

そして牡牛座12度に進んだ金星が、乙女座13度の木星と120度を形成してゆきます。
これは 大きな幸運の座相。とくに恋愛においての大きな喜びが期待できるのです。
この傾向は、ここから1週間くらいは続いてゆきます。
金星は牡牛座において力を得ておりますので、数年に一度の座相となりますので、特に牡牛座、乙女座、天秤座、射手座、魚座の方には恩恵が強いはずです。
もちろん 牡牛座と乙女座という現実的な星座間でのことですから、経済面での幸運も期待できます。

DSC_0488.jpg

コメント(12)

2016年05月09日 05:24
連休も終わり現実モードに

長かった連休も終わり、本日よりまた日常が始まります。
本日の特徴的な座相は木星と海王星の180度です。
これは、空想が限りなく広がってゆくという暗示ですので、まだまだ連休モードが抜けきれない方もたくさんいらっしゃるようです。

加えて逆行している水星が太陽と重なってゆきます。
これは、休み前の仕事の見直しなどを迫られる暗示となります。

そのような原因で、本日の仕事は心してかからないと、多くのトラブルを誘発することになります。

午後から月は双子座20度台をゆきますので、気分は焦燥と散漫、なかなか一つのことに集中できないかもしれません。

しかし、運気の基調には太陽と冥王星の120度がありますので、あきらめず真剣に取り組むことが、大きな成果につながります。
小さなことにイライラせずに 時間にも 予算にも 体力にもはじめから余裕をもって臨みましょう。
そうすることが好結果につながってゆきます。

DSC_0786.jpg

コメント(20)

前のページ  69  70  71  72  73    >>|