青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  10  11  12  13  14    >>|

2017年08月21日 03:58
月と火星の重なり@獅子座20度

本日、正午過ぎに、獅子座20度にて月と火星が重なります。これは、焦燥感 官能的 衝動的といったことを表します。
ましてや、獅子座でのことですから、そのような気分に、オレ様気分が更に加わります。

つまり、勝手な行動や、わがまま放題と言う事になり、新月域も相まって、手が付けられないほど身勝手になってゆく傾向になります!!

しかし! 良くしたもので、射手座21度にある土星が、これを上手く制御いたします。
どうしようもないような情念の爆発に、道筋を付けてくれるのです。

東洋占術で言うところの、「強い水は土に克されてこそ有用となる」
無謀な力で荒れ狂う奔流をしっかりとした堤防が、整った流れにする。
このような役目を土星が担うのです。

どのような力やエナジーも、道筋さえつければ有用になります。
村の嫌われ乱暴者が武術家となって錦を飾るといった具合です。


どのようなエナジーの横溢も、道筋をつけることで世に有効なものとなる。
本日は、そのエナジーをあなたなりに、どのような方向に向けるかが鍵となる日です!

DSC_6350.jpg

コメント(20)

2017年08月20日 05:34
月は獅子座に、新月域に

本日未明、02時56分 月は獅子座に入りました。
太陽と月が同一星座で新月域となります。

私が新月域と勝手に申し上げていますが、その意味するところは、太陽と月が同じ星座にある という事を表したいのです。
つまり、太陽と月が同じ性質を帯びる、同じ風を持つという事を強調したいのです。


つまり、迷いや矛盾がない状態に近く、物事をスタートさせたりするのには、適した期間ということになります。

今回の月の獅子座入りは強烈です!
獅子座には、既に火星も長く滞在し、更にはドラゴンヘッドがあります。

ドラゴンヘッドは、蝕の交点を表すポイントですので、ここに太陽と月が抵触すると、エクリプスを発生させることになります。

今回の月と太陽の獅子座同室は、このドラゴンヘッドと抵触しますので日蝕となるのです。

ほぼ一直線上に 太陽=月=地球の順で配置されることになります。つまり太陽の正面に月が位置するという、珍しい現象なのです。
通常の新月は、多少のずれがありますので、地球から見ては太陽の前を月が通ることはありません。
それだけ、グラビティも強力になるのです。
直線上になるのは、日本では22日の未明となります。

DSC_6368.jpg

コメント(21)

2017年08月19日 06:04
昨日の影響が更に強まる

本日、正午に月と金星は蟹座21度にて、ピッタリと重なります。
明日未明には、晴れていれば東の地平に、明けの明星と非常に細い月が、論理的には見えるはずです。
実際に観測は難しい細い月となるのです。

月と金星のコンジャンクションは、これのみは吉兆であります。
男性にとっては 母親のイメージと妻や恋人のイメージが同一なので、好みに破綻や矛盾がないのです。
ですから、男女間の良き交流を暗示する座相なのですが、昨日も記したように、いかんせん、冥王星と180度に近い配置となりますので、関係に固執し過ぎてしまうのです。

意識して、一歩引いたところから相手を見ないと、境界線を破壊してしまうおそれがあります。
過干渉は、ある意味、相手の人格を無視して破壊することに繋がります。
境界線をしっかりと意識してゆくことが大切です。

こちらも昨日と同じですが、月と金星の重なりが、木星と90度となっておりますので、無意味に拡張という意味になって行きます。

昔々、小学生の頃、下校途中の路上で「ひよこ」が時々売られていました。 そんなのどかな時代でした。
家に帰って、怒られるのが判っていても、可愛くてつい買ってしまいます。
多分、何十円でした。
そして、家に帰って ずっと撫でて、餌をやって、ずっと見ています。すると翌朝には死んでいます。
そうして、悲しい思いをしていると、親に言われます。
「可愛がり殺し」
そんなことが数回、いやもっとあったようでしたが、ある時、また買ってきて、何かの事情で、私が親戚の家に数日行くことになりました。
かえってくると ひよこは 少し大きくなっていて、仕舞いにはトサカが出来るほどまで成長してしまいました。

こんなことが、ふと思い出された 座相でした!

・・・・・・09月各星座別詳細運気頒布・・・・・・

    09月詳細運気を西洋占星術とタロットで!
     
ご希望の方はメールにて「09月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を記して御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信させていただきます。

DSC_6343.jpg

コメント(17)

前のページ  10  11  12  13  14    >>|