青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  62  63  64  65  66    >>|

2018年04月17日 06:43
月と金星の接近@牡牛座

昨夕、牡牛座に入った月は、本日正午には牡牛座10度に達します。
そして牡牛座20度にある金星を目指して月は進んでゆきます。


これは、人気運を暗示いたします。
品位のある交際が発展してゆきますので、本日、明日に限りドレスアップがよろしいかと思います。
カジュアルに過ぎたり、ドレスダウンは運気を活かし切れない憂いがあります。


もう一つの座相で、この金星と山羊座21度の冥王星がトライン=120度を形成しているということです。

金星と冥王星の120度は熱烈な恋愛を意味します。
これに前述の月も近づいてきますので、相当なラブメーターの上昇が期待されます。
久しぶりに逢うカップルには、とても良き時となって行くことでしょう。


この金星と冥王星は共に地の星座でありますから、浮ついたところが無く、今後の設計や結婚などを見据えながら、情熱を交わすことに幸運の種子が宿るようです。

加えて本日は終日、金星と木星が180度であります。
こちらは華美に過ぎてしまったり過剰を意味します。
冒頭に記した 「品位」  上品過ぎて気取ったり 慇懃無礼にならない注意が必要です。

控えめな品位を保つこそこそ最上の演出かと思います。

/////////////////////////////////////////////

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

DSC_9384.jpg

 

コメント(17)

2018年04月16日 05:41
新月@牡羊座26度

本日11時頃に牡羊座26度にて太陽と月が重なり新月となります。
この新月の直ぐ傍、牡羊座28度には天王星がありますので、太陽・月・天王星のトリプルコンジャンクションとなります。

これは非常に強い個性を表します。
革命的精神といえば聞こえはよろしいですが、反目や離反という事が根底にあります。
天王星は格別な個性を強調して、横並びを嫌いますので独自の手法という事がクローズアップされてきます。
それに伴い周囲との折り合いがつかなくなり、飛び出してしまうといったところが実情ではないのでしょうか?

ですから人間関係に突然の変化が表れるという暗示となるのです。

牡羊座は火星の統治する星座ですから、火星の影響も多分にありますので、ちょっとした一言が大喧嘩に発展したり、良き仲を分かつことになったりしてしまうのです。


許容角を少し広く考えると、山羊座21度の冥王星とこのトリプルコンジャンクションはスクエアとなります。
太陽と冥王星の90度がこのところ続いていて、ピークは過ぎましたが、ここが最後のポイントとなります。
つまり、確固とした信念やビジョンも持たないで、独立してしまったりという事態になりやすいのです。

もちろん 人によってはそれが幸運に繋がることもあるでしょうが、それは稀なケースでもあります。

ここは、一つ冷静な考え方を優先してゆくほうがよろしいと思います。
月が牡牛座に入る17時52分を過ぎれば、冷静な理性が甦ってくるはずです。

///////////////////////////////////////////////////////

水星逆行中にリニューアルを試行していました アメブロが本日の新月 11時00分から再開の運びとなりました。

当面は毎日の各星座の運気をまとめて、いわば日めくり運気的なものしてゆきたく思っております。

何卒 宜しくお願い申し上げます

https://ameblo.jp/vinokoike/ ←本日11時過ぎに記事はアップいたしますm(  )m

DSC_9369.jpg

 

 

コメント(30)

2018年04月15日 06:19
火星と海王星の60度


山羊座15度に進んだ火星と魚座15度の海王星が非常に調和的な角度になります。


火星と海王星の作り出す角度というのは、非常に興味があるものの一つです。
実際の鑑定でも、その方のプライベートな性格傾向を見るには重要な役割を果たします。


ある 脳科学の本に印象的なことが書いてありました

「感情とは性欲である」

まさに 海王星と火星のことのように受け取れました。


海王星の持つ夢幻のビジョンを火星がどのような行動として表すかという観察では、日常行動も性的行動も似通った面があると思います。


つまり、本日のような好角度でしたら、欲求をそのまま行動に繋げる場合が多いのですが、矛盾した角度にあるときは、非常に特殊な形で欲求を満たそうとする為に、少しばかり複雑な行動に走ってしまうのです。

愛情表現でもそれは、同じように表れます。
もちろん性的な場面でこそ大いに発揮されるのです。
性的なことに関しては非常にクローズな問題なので、ここでは論じませんが、大いに火星と海王星が関係していると実感いたすところが多いのです。


我等 生物全般においての命題は「遺伝子の継承」つまり哺乳類ならば 遺伝子を繋げる為の生殖行為という事になるので、人間にとっても性的な問題とは根本的なものであります。

各々、異性を確保する為の様々な手法がありますが、そのような傾向が火星と海王星の関係で推測されるのです。


回りくどい言い方で申し訳ありません。
察するところをご理解いただけたら幸いでありますm(  )m

DSC_9375.jpg

コメント(25)

前のページ  62  63  64  65  66    >>|