青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  39  40  41  42  43    >>|

2018年02月24日 06:14
講談社「おとなスタイル」は本日発売です!

本日、正午頃に月は双子座16度に進みます。
これにて魚座16度の金星と90度の厳しい角度。

加えて、射手座17度の火星とは180度。
この月の作用で金星と火星の90度も助長されます。

月と金星の90度 =異性関係のもつれ
月と火星の180度=衝動的 口論 諍い
金星と火星の90度=男女関係の破綻

このような要素を多分に含んだ土曜日となります。
もちろん、これらを充分にわきまえていれば災厄回避はいくらでも可能であります。


星は暗示はいたしますが 強制はしない、それを実行してしまうのは、無節制なる感情であります。

前頭葉の制約が効かなくなると、扁桃体のみで物事を判断する原始的な脳の働き方となってしまうと、一昨夜のTVでやっていました。
進化の段階での獣の脳では攻撃性が一番強いそうですが、社会生活を高度に営む人間は、前頭葉の発達により感情をコントロールすることが出来るようになったので 人足りうるのです!!


運命を変えられるかどうかは、永遠の疑問ですが、脳の原初的衝動をコントロールすることは可能です。
この小さな積み重ねが、しいては運命というものに作用してゆくものではないかとおぼろげに考えたりいたします。

//////////////////////////////

ミニ鑑定付きで 皆様で運命を語り合う座談会@桃の節句

03月03日(土)
   11:00~13:00

   14:00~16:00

03月04日(日)
   11:00~13:00

   14:00~16:00


各回とも定員 4名様

会費    5000  事前のお振込みでお願いしております。

会場 青山五行事務所 

お申し込みは 〇日の〇〇時の回 と記してください。
こちらにメールで mail:info@aoyama-gogyo.com

御待ちしておりますm(  )m

C_4301.jpg

コメント(34)

2018年02月23日 06:19
復活!! 青山五行座談会

ミニ鑑定付きで 皆様で運命を語り合う座談会@桃の節句

03月03日(土)
   11:00~13:00

   14:00~16:00

03月04日(日)
   11:00~13:00

   14:00~16:00


各回とも定員 4名様

会費    5000  事前のお振込みでお願いしております。

会場 青山五行事務所 

お申し込みは 〇日の〇〇時の回 と記してください。
こちらにメールで mail:info@aoyama-gogyo.com

御待ちしておりますm(  )m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日09時09分 月は双子座へ移動。
そして、魚座04度の太陽と90度の関係となり半月、これは満月に向かう途中の半月ですから「上弦の月」となります。


双子座の月は、あらゆるものに興味を示し、好奇心の塊のような感情です。
魚座の太陽は、どちらかといえば思いつめる志向が高いようですので、ここに矛盾が生じ葛藤となります。

加えて、魚座15度に進んだ金星が、射手座16度の火星と90度を形成し始めます。
金星と火星のアスペクトはどのような場合でも男女間の交情を表すものであります。

どれが良くてどれが悪いとも明確には言い切れない要素がふんだんにあります。

この座相のように90度の場合は良くない!と決め付けるのは早急で、出生図にこのような組み合わせがある同士では、なかなか刺激的な関係を作ることが出来たりします。

恋愛とは非常に難しく、個々の恋愛論が異なります。
人によって愛し方の志向は様々であるので、無限に恋愛のパターンも存在することになるのです。

一般論で言えば、本日から数日間続く金星と火星の90度は、秘密の関係などには、非常に刺激的なものとして作用して、ある意味、素晴らしい時間を過ごせるという事にもなります。

SC_9095.jpg

コメント(16)

2018年02月22日 04:58
金星と海王星のコンジャンクション

本日、魚座13度にて金星と海王星が重なります。
つまり、地球から見ると金星の後ろ、はるか彼方に海王星が位置し、海王星は見えないけれども、金星の方向にあるという事です。


金星=美しさ 上品さ 愛情
海王星=欺瞞 夢幻 宗教 信仰心

これらが重なりますと、非常に敏感な感受性が生成され、異性に対する同情心やセンチメンタル、または耽溺性が顕著となります。
快感に対する感性が鋭くなりすぎている為に、あらぬ道に迷い込んだりする可能性が強くなります。

長年の信頼関係に裏づけされたカップルには、非常に官能的、情緒的、叙情的な時が流れるでしょうが、そうではないケースにおいては、いささかその場限りの感情に任せすぎてしまう傾向が強くなります。
それが運命的な出会いであるかもしれませんが、そうでない場合はスキャンダルに発展することもありえます、

一時の感情に動かされすぎないように注意が必要です。

現在、この2惑星のほかに太陽と水星も魚座にありますので、いやがうえにも耽美性は高まっている時ですから、尚更です。

それに加え、この金星と海王星は射手座16度の火星とこれから数日間はスクエア=90度の関係をタイトにしてゆきますので、ここで発生した恋愛が順調に育まれるには、多くの試練がありそうなのです。


そんな意味では、従来からのカップルにも、お互いを思いやる気持を持つことが有利に働く時です!

SC_9084.jpg

コメント(15)

前のページ  39  40  41  42  43    >>|