青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  16  17  18  19  20    >>|

2018年09月02日 06:22
処暑の末侯=禾乃ちみのる

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東洋二十四節気では処暑末候=残暑も最後の候となります。
禾乃ちみのる・・・・・こくものすなわちみのる
穀物が実る時となりました。


しかし 今年は暑さと台風のために 収穫を既に済ませたところも多いようです。


あと05日で「白露」となり秋の訪れという事ですが、この暑さは収まりを見せるのでしょうか?


本日、月は牡牛座最終度数を行き17時03分には双子座へと入ってしまいます。

それまでの就業時間帯には火星と良好な角度ですので仕事の進捗が大いに期待できますので目一杯頑張りましょう!


そしてまさにアフター5はがらりと雰囲気が変わり、お友達やグループでの集まりには会話の花が咲き乱れそうな暗示となります。


双子座の月は雄弁 多弁を希求します。
話したいと言う欲求が強まるのです。この月にメジャーアスペクトはありませんので 暴走気味に会話が盛り上がってゆく暗示となるのです。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

フォトコンのお知らせです。

08月の掲載写真の中からお気に入りの日付けをお送りください。

ご応募期間は08日までとさせていただきます。


抽選で01名様に30分鑑定をプレゼントさせていただきます。

こちらまでmailto:aoyama5gyo_go@yahoo.co.jp

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

DSsC_0192.jpg

コメント(24)

2018年09月01日 06:08
暦の上ではセプテンバー

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年も09月となりました。
概況にも記したように、09月の一番のトピックは、何と言っても土星が約05ヶ月間の逆行を終えて順行に戻ることです。


土星が本来の座である山羊座に戻るのは29年毎であります。
本来の座である山羊座で逆行すると、山羊座の暗示する「体制」と言うものが非常に揺らぎやすい状況となります。


29年前は丁度、昭和から平成となった頃 今回も土星が山羊座にあるうちに元号が変わることになるようです。


まあこれらは日本に限ったことですが、土星が山羊座にあり、また冥王星も山羊座にある間は大きな社会体制変革が世界に及ぶはずであります。


そんな大きな流れの中でも 逆行よりは順行のほうが過ごしやすいとはお思います。

ちなみに・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回の土星山羊座期の土星逆行期間で面白いことを発見!!

1989年(平成元年)06月までは自民党総裁・内閣総理大臣は 竹下登
06月03日~08月10日・・・・・ここは土星逆行期=宇野宗佑
その後 海部俊樹

なんと2ヶ月の短命内閣 これも土星逆行のイタズラ??????

gsdjoa.jpg

コメント(24)

2018年08月31日 06:00
09月前半概況2018

各星座の本日のキーポイントはこちらに!

https://ameblo.jp/vinokoike/

↑クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月28日には完全に順行となった火星が、土星、冥王星と共に山羊座に有ります。

09月01日で逆行中の天体は、土星・天王星・海王星・冥王星といったトランスサタニアンの面々です。(土星以遠)


これは、世の中全体が大きく点検作業をしているようなものです。
進行速度を緩め、これからを模索している感じが、EU・米・アジア全般に広がっているのも頷けます。

そんな中、06日に土星が順行に戻ります。
04月中旬に逆行を始めて以来、約5ヶ月ぶりです。
各星座によって、その影響は異なりますが、社会全体で言えば、見直し作業が終わり、進捗速度のアップが期待出来ます!

土星とは体制を表しますので 旧態依然とした組織などの変革は、ここからまた始まって行くでしょう。
日本国内を見ても、この土星逆行期に多くのスポーツに関する一時代前の支配体制が醜聞に上がったことは象徴的であります。

同06日、水星が本来の座である乙女座に入って行きます。
本格的ビジネスシーズンの開幕でしょう!
この乙女座の水星は、山羊座にて順行に戻った土星と非常に良く調和しますので、全てのものが安定を目指して再構築されてゆく暗示となります。


そして、09日には金星が蠍座へと入って行きます。
金星にとって、これまで滞在していた天秤座とは、非常に快適なところでした。
しかし蠍座は、少しばかり矛盾を含む場所であります。
金星の純潔さが、些か損なわれる場所でもあるのです。

しかしながら、蠍座には木星があって金星と同一星座となりますので、金星・木星、そして蠍座の守護星の冥王星の同居という意味を成しますので、社会的、物質的には幸運を表すことにもなります。

純粋な愛よりも、したたかさを持った愛という表現が近いかと思います。


そして翌10日03時頃には、月が乙女座17度に達して太陽とコンジャンクションとなり新月を形成いたします。
この新月は、山羊座にある土星や冥王星と親和的な関係でありますので、世は安定に向けて歩み始める好機となるでしょう。
もちろん、個人的にも物質的安定に舵を切って行く時となります

そして、11日には、山羊座に戻っていた火星が再び水瓶座へと入って行きます。
これにて一連の山羊座クライマックスは終了して、世の中は落ち着きを取り戻し、着実な歩を進み始めてゆきます。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

各星座の運気は本日24時に青山五行HPにアップいたします!!

DSC_1534.jpg

コメント(9)

前のページ  16  17  18  19  20    >>|