青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  14  15  16  17  18    >>|

2017年05月09日 06:16
ドラゴンヘッド 獅子座へ入る

2015年11月09日に乙女座に入ったドラゴンヘッド。

ドラゴンヘッドとは 日蝕や月蝕を生じる 虚空の座標を表すものです。
天体ではなく、リリスと同じように あくまでも座標、つまり太陽・月・地球が一直線上に並ぶポイントの事を指します。

ですから、それ自体には これといった意味は無いのです。

よく見聞きします、ドラゴンヘッドは前世からの因縁を示すとか、善行を示すとか・・・・・・
それは、それぞれのお考えですから あえて否定はいたしませんが、前世も後世も、善悪の区別も そんなものは本当に存在するのかの検証のほうが大事ではないでしょうか?


では なぜドラゴンヘッドなどというものがホロスコープにあるのでしょうか?
インド占星術にも、ラーフ、ケイトウ。というものがあり、相当昔から使用されてきた記録もあります。
しかし どちらが善因でどちらが悪因かというと、記載は様々であり、根拠は軽薄なものとなっております。

ドラゴンヘッドが重要なのは その意味ではなく 蝕を引き起こすということです。

2015年11月09日から2017年05月09日の間、約1年半で、乙女座と魚座の運気は大きく変転したのではないでしょうか。

満月や新月は大きくサイクルに影響を与えますが、真の満月、新月=つまり蝕が大きなサイクルの変化に当たるからなのです。

DSC_5613.jpg


その人生の変転が ここから約1年半の近未来に獅子座と水瓶座に起こってゆきます。
これは良い悪いではなく、運命的変転ですので、ある意味、大いに期待してよいことなのだと思います。

コメント(28)

2017年05月08日 06:20
連休明けは好調!

長かった連休も明けて 仕事モードに戻る本日、太陽は冥王星と120度という調和的な座相で、復活や再生を暗示しております。

加えて午前中は、月と木星が天秤座で重なります。
こちらは、非常に優雅で調和的暗示が強く、久しぶりの顔合わせでも、上手くコミュニュケーションがとれてゆくことでしょう。
ましてやこの月と木星に双子座の火星が120度にて、エナジーを注ぎます。
弁舌さわやか、論理的頭脳の展開が期待できます。

牡羊座の水星と天王星の重なりも、ひらめくアイデアなどを暗示し、それに対して土星が120度ですので、そのアイデアが非常に有効なものであることをも示します。

これだけの良き座相が展開されますので、一挙に仕事モードに入ってゆけるはずです。

DSC_5539.jpg

コメント(4)

2017年05月07日 06:21
青山五行恋愛論!

数年前に一度企画しましたこのシリーズ

パワーアップと実例観察を交えながら再び登場です!!

青山五行が唱える良き相性とは!

①Aの太陽とBの月が同じ星座

②Aの火星とBの火星が同じ星座

③Aの火星とBの金星が同じ星座


もちろん他にも、多々ありますが この基本は変わってはおりません。

最近、相性、特に恋愛の始まりという事について考えていました。
多くのご意見をも拝聴いたしまして、一つの結論を得ました。

『本当に相性のよい恋愛の始まりは 自然と近づく!』

いろいろな恋愛のテクニックなど解説 指南した記事や活字は世の中に溢れておりますが、そのような一時的な興味を引くことで関係を持ったとしても それは長続きするかどうかと言うことになると別物です。

本当に相手を好きになり 必要な存在と相互に思うようになるには、やはり相性はあると思います。


先日、青山五行のお客様で 全く知らない同士、男性のお客様、女性のお客様この組み合わせのある方がいて、実験をさせて頂くべく、青山の某欧風モダンなレストランでお食事会をさせていただきました。シュチエーションは最高でした。
現在進行形でありますが 私は結構 進展するのではないかと期待しております。

DSC_5636.jpg

コメント(31)

前のページ  14  15  16  17  18    >>|