青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

前のページ  12  13  14  15  16    >>|

2017年01月14日 05:27
01月後半概況2017

全惑星順行期間であります!!

15日、12時53分に月は乙女座に入ります。
そして水星とは120度を形成しますので、能率は上がってゆく時となります。

16日、月は乙女座中盤に進み、午前中は魚座10度の海王星と180度を形成、これは非常に悩ましく、現実逃避をしたくなる座相です。夕刻には金星とも180度となりますので、人間関係には注意が必要です。
しかし 夜半には月は冥王星と120度をとり、心の修復は自然と為されるようです。なんとめまぐるしく心理状態の変わる日なのでしょう!!

17日、20時過ぎまで月は太陽と120度を保ちます。
全てが順調に推移してゆくという基調を持った運気です。


19日、月は木星と重なり、物心両面でのメリットが期待できる時となります。

20日 東洋二十四節気「大寒」となります。太陽は水瓶座に入り、最も太陽の力が弱まる時になります。ここから節分までが一番寒さの厳しい時となります。
下弦の月でもあり、新月に向かう途中の半月となり、行動と心理がしっくりかみ合わないかもしれません。
太陽が山羊座を離れ、冥王星とのコンビネーションを解除しますので、復活や再生などの意味は薄れてゆき、ここからは実力勝負のときとなります。

太陽が水瓶座に入ったメリットといえば、天秤座の木星、射手座の土星と良きコンビネーションが生まれると言う事で、実務においては、冥王星よりも効果的かもしれません。
火星と金星は魚座にあるために、実務は進展、恋愛は少しの停滞期間となるやも知れません。

28日、水瓶座08度にて月と太陽が重なり新月となります。
この新月に対応する惑星はありませんが、全惑星順行の中での新月は、やはり何かをスタートするには、強制もしがらみもなく、とても良き時になると思います。
そして同日、15時頃、火星が牡羊座へと帰還いたします。
火星は牡羊座が本来の位置です。火星の力が極大になります。
新月と相まって、行動力 活力 闘争心が横溢してゆきます。
もちろん火星は性的な力をも表しますので、魚座で少しばかり低下していた情熱にも再び灯がともります!!

やっと2017が始動して来たという感が、持ち上がってゆくときとなります。

//////////////2017年02月各星座別詳細運気頒布///////////////

2017年02月より メニュー大刷新!!
益々の充実 多項目に及ぶ詳細運気を西洋占星術とタロットで!
 
ご希望の方はメールにて「02月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします

DSC_4669.jpg

コメント(10)

2017年01月13日 05:29
月は獅子座へ、満月域解消

本日 09時09分 月は獅子座へと進み満月域は解消されます。
逆行して射手座に戻っていた水星も山羊座に戻りました。

こうして山羊座には水星、冥王星、太陽。
魚座には海王星、金星、火星のステリウムとなりました。 

つまり山羊座の暗示である社会性、保守、建前
そして魚座の暗示である、耽美性 霊性 宗教性

これらが非常にコンシャスされてゆきます。

仕事をしっかりとこなして 社会的にも大人らしく振舞って
プレイベートでは人知れない楽しみを享受してゆく。

そんな暗示が読み取れるようです。
そして本日の獅子座の初期度数の月は呼応する天体がありませんので、裸の王様的な要素をまといます。
独りよがりにならないように注意が必要です。

//////////////2017年02月各星座別詳細運気頒布///////////////

2017年02月より メニュー大刷新!!
益々の充実 多項目に及ぶ詳細運気を西洋占星術とタロットで!
 
ご希望の方はメールにて「02月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたしますDSC_4685.jpg

コメント(4)

2017年01月12日 05:45
満月@蟹座22度

本日 20時36分 月は蟹座22度に進んだところで、山羊座22度の太陽と180度を形成して満月となります。
この満月の作用については 昨日、記したとおりです。

本日のもう一つのトピックは太陽と金星の離隔(離角)が最大になるということです。

金星は地球よりも内側を公転しているので、地球から見ると太陽と金星は48度以上離れる事はありません!
本日太陽は山羊座22度
金星は魚座09度にあり
47度離れております。

金星は太陽と同じ星座か前後の星座にある状態が通常ですが 今回のように水瓶座一つ置いての配置は珍しいことなのです。
つまり 太陽と金星はメジャーアスペクトでは00度のコンジャンクションしかありえないのです。

その金星が本日は海王星と重なります。
こちらは 神秘的魅力 官能的 夢のような恋愛状況を暗示いたします。
昨日あたりから今日 明日 明後日くらいは なかなか艶っぽい日々が生成されてゆくのではないでしょうか。

満月の興奮と 蟹座の月の感情の昂ぶりと共鳴して、とてもロマンチックな時のようです。

//////////////2017年02月各星座別詳細運気頒布///////////////

2017年02月より メニュー大刷新!!
益々の充実 多項目に及ぶ詳細運気を西洋占星術とタロットで!
 
ご希望の方はメールにて「02月運気」とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします

DSC_4664.jpg

コメント(28)

前のページ  12  13  14  15  16    >>|