青山五行ブログ

RSS 星の動きと社会的事象、個人的行動がいかにリンクしているかということを検証していきたいと思います。

1  2  3  4  5    >>|

2016年12月07日 06:58
東洋二十四節気 『大雪』

以下、青山五行HP12月前半概況より抜粋

「07日、月は海王星と重なり、気分は妄想気味となり、上弦の月でもありますので、気持ちだけが先走ったり、あらぬ事を考えたりする傾向が強くなりますのでご注意を!
ここは、東洋暦では『大雪』となり冬本番の始まりです。
 干支では「子」の月となり、十二支のうちで最強となります。
ちなみに東洋の十二支では 「子」 が水で最強という事になっております。続いて 「午」=火 「酉」=金 「卯」=木という序列になります。」


ということで 「暦の上でもディッセンバー」になりました(古)

太陽が射手座の15度に来ると「子」の月ということになり、十二支の始まりですから、ここが起点と言う考えも出来ます。
しかし、やはり12月22日あたりの冬至のほうが世界各国では起点と言う考えになります。
冬至から太陽の照射時間が増してきて、幸運の兆しとされるからです。

本日は半月、満月に向かう途中ですから気持ちには焦燥感が募る事もありますからご注意ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  2017年01月星座別 運気詳細の頒布
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


回を重ねる毎に更なる充実!!
圧倒的ボリュームと内容にご期待ください!!
3000字~5000字
 
ご希望の方はメールにて 「 01月運気 」 とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします。

DSC_3845.jpg

コメント(0)

2016年12月06日 05:34
月は魚座に

本日、13時32分 月は魚座に入って行きます。
魚座の月はなんとも感傷的になりがちです。
心は揺れがちになり、人の気持ちに敏感に反応するようになります。
魚座09度に位置する海王星の影響を時間が経つほどに受けやすくなりますので、夜半は非常に心が乱れるかもしれません。

こんな時は空想科学伝奇ロマンなどの本やDVDがお勧めです。明るくなろうなんては思わずに 徹底的に感傷的になることが一番の解決方法です。
風邪と同じように、はじめの3日間なんて、何やったって治りません。やはり熱は出し切ってしまうのが良いのと同じく、陰鬱な時はそれに浸りきって、極致まで行ってから戻ればよいのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  2017年01月星座別 運気詳細の頒布
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


回を重ねる毎に更なる充実!!
圧倒的ボリュームと内容にご期待ください!!
3000字~5000字
 
ご希望の方はメールにて 「 01月運気 」 とご記入いただき、お名前、生年月日、分かれば出生時間、出生場所を添えて御送信ください。

mail:info@aoyama-gogyo.com

頒布価格は ¥3000 となります。
お申し込み頂いた時にお振込先を送信いたします。

DSC_393a7.jpg

コメント(5)

2016年12月05日 05:03
月と火星の重なり

本日は水瓶座で月と火星が重なります。
タイトなコンジャンクションは午後からですので、多少の意識を持ってお過ごしください。

この座相の傾向は 周囲の配慮を欠く 不躾 短気 官能的 衝動的ということになります。

仕事での議論は不毛な時となります。

ピッタリ重なるのは日没後からですので、恋人同士ならば有効にこの時間帯を使うことになるでしょう。
官能的な雰囲気を纏ったデートには最適と言う気もいたしますが、これも両刃の剣という要素を含みます。

この月と火星のコンジャンクションに木星は120度にてからみ、天王星は60度の関係にありますので、結局は良き結果と成るとは思います。
スリリングなデートをお楽しみください。

・・・・・・・・・・第10回プレミアム会員の募集・・・・・・・・・・

・2017年前半 01月~06月の概況とあなたに及ぼす影響
 約3000字のレポートを12月末までにメールにて送信いたします。


・特典として 期間内01月~06月に対面鑑定か電話鑑定付き!


・料金 10000  銀行振り込み。 

お申し込みはこちら

↓↓↓↓↓↓

http://www.aoyama-gogyo.com/premium/form/entry.php
注・入力フォームは前々回のままですがそのままでOKです!


または お気軽に直接メールかお電話でどうぞ お待ちしております
第10回プレミアム会員希望と御明記下さい。

mail:info@aoyama-gogyo.com
tel:03-6802-4045

DSC_3893.jpg

コメント(2)

1  2  3  4  5    >>|